「チーズケーキ」に関する記事 (10件中 1-10件を表示)

 

【資生堂パーラー×限定パッケージ×数量限定】創業115周年記念の洋菓子が限定パッケージで登場

旬の果物を使ったパフェなどのスイーツで、私たちの心をわしづかみにしている<資生堂パーラー>が今年、創業115年を迎えました。これを記念して、ロングセラー商品『花椿ビスケット』をはじめとする洋菓子3種類が、4月25日より限定パッケージで登場します。

 

【モロゾフ×チーズケーキ】うさぎモチーフが可愛い!2017年<モロゾフ>の人気チーズケーキがイースターデザインで登場

<モロゾフ>では、可愛いウサギをモチーフにした『イースター デンマーククリームチーズケーキ 』を4月7日(金)~4月16日(日)の期間限定で販売します。 「イースター」とは、十字架にかけられたイエス・キリストが3日後によみがえったことを祝うキリスト教の移動祝祭日です。春分の日の後、最初の満月の次の日曜日と定められており、2017年のイースターは4月16日(日)。 春の訪れを告げる「イースター」のモチーフである「ウサギ」を描いたチーズケーキと一緒に、楽しい時間を過ごしませんか?

 

【ISHIYA GINZA】『白い恋人』の<石屋製菓>、北海道外に初出店。北海道産素材の新スイーツ5種を販売開始

北海道の銘菓『白い恋人』でおなじみの<石屋製菓>が、北海道外初となる直営店<ISHIYA GINZA>を<GINZA SIX>内に4月20日(木)にオープンします。 創業70周年の節目の年に、新たなチャレンジとしての出店とのこと。「銀座にいながらも一歩足を踏み入れると北海道を感じられるお店」をコンセプトに、小麦粉や乳製品など、北海道産の素材をふんだんに使い、その良さを活かした新商品が、5種類新発売となります。

 

【赤い風船×エキュート立川】九州の老舗洋菓子店が期間限定出店

福岡・長崎に店舗を展開する老舗洋菓子店の<赤い風船>が、JR立川駅のエキナカ商業施設<エキュート立川>に期間限定で出店! 手土産スイーツにぴったりの『フォンダンフロマージュ』などが販売されます。

 

【NICOTAMA DAYS CAFE×新潟】新潟の食材を使ったオリジナルメニューを9日間限定で楽しめる

2016年10月に、東急線二子玉川駅構内にオープンした<NICOTAMA DAYS CAFE(ニコタマ デイズ カフェ>。もう、行かれました? 改札を出てすぐ、という駅直結の便利さと、モダンクラシックで居心地の良いインテリア、充実したメニューで、あっという間に人気が広まったカフェなんですよ。

 

【資生堂パーラー×期間限定】<銀座本店サロン・ド・カフェ>に桜咲く“いちご”デザートが登場

旬の果物をたっぷり楽しめるデザートがスイーツ好きの間で評判の<資生堂パーラー>。<銀座本店サロン・ド・カフェ>では、旬の福岡県産のいちご“やよい姫”をぜいたくに使ったスイーツを展開中ですよ。

 

【ケーキサーバー】もう、ケーキの切り分けも怖くない!フィンランド生まれの『magisso cake server』

生活雑貨において、クオリティとデザインの美しさから、年々、注目度が高まっているフィンランドから、見た目も美しく機能的なケーキサーバーが届きました。

 

【ルタオ】『ショコラドゥーブル』がバージョンアップ! カカオの香り引き立つ、口どけよいケーキに

北海道小樽市に本店を構える<小樽洋菓子舗ルタオ>。発売以来、不動の人気を誇る『ドゥーブルフロマージュ』をはじめ、ケーキやチョコレート、焼き菓子などのラインナップが豊富で、小樽に行ったらぜひ立ち寄りたいお店として、必ず名前が挙がる洋菓子店です。

 

九州懐かしの味!チーズケーキの「赤い風船」が上野駅に期間限定で出店中!4月24日まで

1968年から九州の福岡・長崎佐世保に店舗展開をする「赤い風船」が、自慢のチーズケーキをひっさげて、JR上野駅 エキュート上野 イベントスペースC’est Artisan Aに期間限定で出店するぞ!

さぁ、お店をはじめよう

グルメに関心の高いユーザーが集まるプラットフォームで、
食品やキッチン用品の通信販売が行えます。