「チョコレート」に関する記事 (33件中 1-20件を表示)

 

【コートクール×ブラウニー×貴腐ワイン】日本初のブラウニー専門店に貴腐ワインを使った新フレーバーが登場

しっとり濃厚なチョコレートがたまらない、ブラウニー。スイーツにも流行はあるものの、スイーツ好き、ショコラ好きの心を掴んで離さない、ケーキの定番です。そんなブラウニーだけを置いている“ブラウニー専門店”があることをご存知でしょうか?

 

【イルサンジェー×最高級タブレット】4代目当主自らの手による最高級タブレットが日本初上陸

116年の歴史を誇る、フランスの名門ショコラトリー<イルサンジェー>。聞き慣れない名前だなと思う方も多いかもしれませんが、それもそのはず。同ブランドのショコラを手に入れられるのは、フランスのアルボア本店と、東京にある<イルサンジェー東京ブティック サロン&ミュージアム>の2店舗のみなんです。そんな希少なショコラトリーが誇る最高級タブレットが、このたび日本に初上陸しました。

 

【カカオニブボウル×表参道】恋するスーパーフード『カカオニブボウル』誕生。<Salagadoola #CacaoNibsBowl Café>4月22日オープン!

Bean to Bar Chocolate専門店<Salagadoola(サラガドゥーラ)>が、表参道に初出店。<Salagadoola #CacaoNibsBowl Café(サラガドゥーラ #カカオニブボウル カフェ)>として、2017年4月22日オープンします。

 

【GINZA SIX×八芳園】オリジナルチョコレート『kiki -季季-』のポップアップストア、4月20日オープン!

<八芳園>は銀座エリア最大の商業施設<GINZA SIX>のオープンに合わせ、地下2階に『八芳園オリジナルチョコレート・kiki-季季-』のポップアップストアを2017年4月20日(金)から6月4日(日)までオープンします。

 

【ブルガリ×チョコレート】イースターチョコレート・スイーツ『Uovo di pasqua(ウォーヴォ・ディ・パスクワ)』4月10 日より限定販売

“宝石のようなチョコレート”を手がける<ブルガリ イル・チョコラート>より、春の訪れを祝ってイースター限定のチョコレート・スウィーツ『Uovo di pasqua(ウォーヴォ・ディ・パスクワ)』が、4月10日(月)から24日(月)まで「50個限定」で販売されます。 ※東京エリアのみ 春の祝祭イースターにおいて、卵は新しい生命の息吹・豊穣のシンボルとして人々に知られ、イースター当日に食べる習慣があります。商品名の『ウォーヴォ・ディ・パスクワ』はイタリア語で“イースター・エッグ”を意味し、春の祝日にふさわしいチョコレートとなっています。

 

【ISHIYA GINZA】『白い恋人』の<石屋製菓>、北海道外に初出店。北海道産素材の新スイーツ5種を販売開始

北海道の銘菓『白い恋人』でおなじみの<石屋製菓>が、北海道外初となる直営店<ISHIYA GINZA>を<GINZA SIX>内に4月20日(木)にオープンします。 創業70周年の節目の年に、新たなチャレンジとしての出店とのこと。「銀座にいながらも一歩足を踏み入れると北海道を感じられるお店」をコンセプトに、小麦粉や乳製品など、北海道産の素材をふんだんに使い、その良さを活かした新商品が、5種類新発売となります。

 

【タリーズコーヒー×新作フード】3週連続、春の新作フードが続々と登場

近頃のコーヒーショップ、ドリンクに限らずフードにもこだわっていますよね。例えば<タリーズコーヒー>のドーナツ。“もっちり”していて“ふんわり”口どけの良い、“もちふわ”食感が特徴です。4月5日には新作2種類が登場! 追って、シフォンケーキの新商品や復刻メニューも発売されますよ。 ※一部、取り扱いをしていない店舗があります。

 

【Bean to Bar×シャポン自由が丘店】濃厚チョコレートムース『chocolate mousse bar』日本初登場!

フランス・パリで30年の歴史があり、パリのショコラティエで唯一Bean to Barショコラを手がける<CHAPON(シャポン)>から、パリジェンヌ一押しの濃厚チョコレートムース『chocolate mousse bar』が日本初上陸! 3月30日(木)より販売がスタートしました。

 

【ハーゲンダッツ×期間限定】『クランチークランチ』にシリーズ初のクッキー入りアイスクリームが登場

<ハーゲンダッツ>の『クランチークランチ』シリーズに、期間限定でクッキー入りのフレーバーが仲間入り! 濃厚なバニラアイスクリームとほろ苦いチョコレートクッキー、2つの味でしっとり&ザクザクな食感まで楽しめる『ダブルクッキー&クリーム』が、3月28日に発売されました。

 

【新作×赤城乳業】ソフトクリームの“上”だけ『Sof’(ソフ)』を発売

『ガリガリ君』『シャビィ』『赤城しぐれ』などのシャーベット系アイスでもおなじみの<赤城乳業>から、“乳業らしい”新ブランドが登場しました! このたびデビューした『Sof’(ソフ)』、なんでもソフトクリームの“上”だけを商品化したものだそうですよ。

 

【ラ・メゾン・デュ・ショコラ】動物のファミリーをモチーフにした『イースターコレクション』登場

1977年に創業、今年創業40周年を迎えるという歴史あるショコラ専門店<ラ・メゾン・デュ・ショコラ>。春の季節に合わせて、動物のファミリーをモチーフにデザインされた『イースターコレクション』が登場します!くりっとした丸い目が特徴的な、かわいい顔を形どったチョコレートは4種類。ちょっとしたプレゼントにもオススメですよ!

 

【HUGO&VICTOR】 都内4店舗目でスイーツ&ショコラ激戦区・銀座に進出

<ピエール・エルメ><ラデュレ><ジャン・ポール・エヴァン>――言わずと知れた、日本でも高い評判と人気を誇る、フランス生まれのスイーツブランドたち。そんな先陣と肩を並べんばかりに今、勢いがあるのが、<HUGO&VICTOR(ユーゴ・アンド・ヴィクトール)>です。都内にすでに3店舗を構えており、3月15日には、いよいよ、スイーツ&ショコラ激戦区の銀座に進出!!! テイクアウト専門店が<マロニエゲート銀座2>1階にオープンします。

 

【期間限定×デカダンス ドュ ショコラ】人気の『バレンシア』がホワイトデー限定バージョンで登場

厳選された材料と手頃な価格が人気のショコラトリー、<デカダンス ドュ ショコラ>。ホワイトデーの期間限定で、人気ナンバー1を誇るバレンシアの限定バージョンが登場しています! おしゃれなパッケージになっているので、ホワイトデーのお返しにはもちろん、ちょっとしたプレゼントにもオススメですよ。

 

【イリナ×期間限定】カラフル&キュートなホワイトデー限定チョコレートが続々登場

もうすぐそこまで迫っているホワイトデーに向けて、<イリナ>から可愛くて美味しい限定チョコレートが続々と登場しています。第4のチョコと言われる“ブロンドチョコ”や、ドライフルーツなどをふんだんに使った、素材にもこだわったチョコレート。バレンタインのお返しやちょっとしたプレゼントに、喜ばれること間違いなしです!

 

【特集】【Bean to Bar×クラフトチョコレート】最もおいしく正しく、そして「あなた好み」のチョコレートはどれ?

今年のバレンタインも各所で盛り上がっていたチョコレート祭り。ただ、チョコレートの傾向が大きく変わってきたことに皆さんはお気づきですか? 有名メーカーのチョコをただ味わうだけの時代は終わりました。今、最もおいしく、そして正しいチョコレートは “Bean to Bar”のクラフトチョコレート。チョコレート変革時代に突入です。

 

【ザ・プリンス パークタワー東京】“ニューヨーク”がテーマのデザートプレート、ブレッド

まだ寒い日が続くとはいえ、日差しが少しずつ春めいてきた今日このごろ。暖かくなると、どこか遠くへ旅に出たくなりませんか? 私たちの心の中に芽生えつつある、そんな旅心を察したかのようなスイーツが、<ザ・プリンス パークタワー東京>に登場しました。

 

【ミスタードーナツ】ショコラをさまざまな食感で楽しめる『ショコラ カーニバル』第2弾

<ミスタードーナツ>が1月6日から展開している、ショコラドーナツフェア『ショコラ カーニバル』。あなたは、試しました? まだの方は、今すぐ<ミスタードーナツ>へGo! 2月15日から、第2弾が始まっていますよ。

 

【ミュグレー × ラ・メゾン・デュ・ショコラ】香水の名品『エンジェル』をイメージした限定コレクションを発売

『エンジェル』という名の香水をご存知ですか? ファッションデザイナー、ティエリー・ミュグレー氏によるブランド<ミュグレー>が1992年に発売した名品で、香水に“オリエンタルグルマン(食べたくなる香り)”というジャンルを新たに生み出したことでも知られています。

 

【ヘネシーX.O×ミニマル特製チョコレート】期間限定で楽しめる、魅惑のマリアージュ

バレンタインからホワイトデーにかけて、チョコレートやクッキーなどたくさんのスウィーツが店頭に並びます。甘い匂いに誘われて、ついつい手が伸びてしまいますよね。チョコレートと一緒に楽しみたいのが、お酒。高級酒の代名詞でもあるブランデー『ヘネシーX.O』と、大人のためのチョコレートが出会いました!

 

【特集】【新食感×ソフトクリーム】冬こそ味わいたい話題のソフトクリームとは?生アイスそれともクレミア?

寒い冬は温かいものを食べて体の芯まであたたまりたい! そんな声があちらこちらから聴こえてきそうですが、実は「冬こそソフトクリーム」という声もチラホラ。「冬こそソフトクリーム」の謎と、魅惑のソフトクリームをご紹介します。

  • 1 / 2

さぁ、お店をはじめよう

グルメに関心の高いユーザーが集まるプラットフォームで、
食品やキッチン用品の通信販売が行えます。