• トップページ
  • 【カカオニブボウル×表参道】恋するスーパーフード『カカオニブボウル』誕生。<Salagadoola #CacaoNibsBowl Café>4月22日オープン!

【カカオニブボウル×表参道】恋するスーパーフード『カカオニブボウル』誕生。<Salagadoola #CacaoNibsBowl Café>4月22日オープン!

Bean to Bar Chocolate専門店<Salagadoola(サラガドゥーラ)>が、表参道に初出店。<Salagadoola #CacaoNibsBowl Café(サラガドゥーラ #カカオニブボウル カフェ)>として、2017年4月22日オープンします。

この出店は<SEZON ART GALLERY>B1F<Cafe and Dining Bar 367°>とのコラボレーションにより実現しました。

<Salagadoola #CacaoNibsBowl Café(サラガドゥーラ #カカオニブボウル カフェ)>では、恋するスーパーフード「カカオニブ」を贅沢に使った新スイーツ『カカオニブボウル』をはじめ、「カカオニブを『食べるホットチョコレート』」などのカフェメニューを提供予定です。

美容と健康、そして恋にうれしいスーパーフードとしての、カカオ・チョコレートの新たな美味しさが期待できるカフェの登場です。

Bean to Bar Chocolateブランドが打ち出す『カカオニブボウル』とは?


世界中から厳選された希少品種のカカオ豆を、<Salagadoola(サラガドゥーラ)>が自家焙煎。スーパーフードの中でも圧倒的な栄養価を誇る「カカオニブ」の効果効能と、カカオ本来の美味しさを掛け合わせた、味覚も体も喜ぶひと皿が『カカオニブボウル』です。

『カカオニブボウル』は、エクストラバージンココナッツオイルで仕立てた「カカオニブ」のグラノーラに、新鮮なフルーツをトッピング。さらにプレーンの「カカオニブ」と「カカオニブシュガーロースト」が散りばめられています。

KIKOFの器での提供にもこだわりが見られます。

※<KIKOF>とは東京を中心に様々なクリエイションを生み出している<KIGI>と、滋賀県の琵琶湖周辺を拠点として活動する伝統工芸の技術者たちが共同開発した、ブロダクトブランドです。

 

“恋する”スーパーフード「カカオニブ」とは?


<Salagadoola>自家焙煎カカオニブ

カカオニブ」とは、カカオ豆を砕いて殻を取り除いただけの、いわばチョコレートのピュアな原料です。「カカオニブ」は、スーパーフードの中でも、群を抜いた栄養素のバリエーションと含有量を誇っており、抗酸化物質に関しては、アサイー/ブルーベリー/赤ワイン/ザクロ/クコの実、すべての合計よりも多くの量を含んでいます。

その他にも、「カカオニブ」には様々なミネラルに加えて、「オメガ6脂肪酸」も含有。幸福感をつかさどる「アナンダミド」や「セロトニン」、「トリプトファン」などの成分や、カカオからしか発見されていない「テオブロミン」や恋愛ホルモンともいわれる「PEA(フェニルエチルアミン)」など、体と心にうれしい栄養素がギッシリつまっています。

<Salagadoola>では、ナッツよりも軽い不思議な食感と、カカオ本来の芳醇な香りを楽しめる、『自家焙煎カカオニブ』(プレーン/シュガーコート)に加え、オリジナルの『カカオニブグラノーラ』や、カカオニブとスパイスを合わせた『デュカ』を調合。カカオの味覚体験を広げる商品がラインナップされます。

<Salagadoola #CacaoNibsBowl Café>オープン記念ワークショップ

<Salagadoola #CacaoNibsBowl Café>のオープンを記念して、Salagadoolaのオリジナルワークショップ『3種のホットチョコレートと必ず恋に落ちる質問集』が4月22日(土)に開催されます。

カカオに含まれる恋愛ホルモン「PEA」の力と、恋愛心理のサイエンスを掛け合わせた、ふたりの仲をぐっと深める、体験型ワークショップです。

申し込みは必ず2名ペアで。カップルはもちろん、お友だち同士でも参加できるとのこと。今回は<367°>の広い空間を生かした、着席&ウォークアラウンド形式です。


2016年2月14日 ワークショップ風景

■ワークショップ『3種のホットチョコレートと必ず恋に落ちる質問集』
日時/4月22日(土)18:00〜20:30
場所/<Cafe and Dining Bar 367°>(東京都渋谷区神宮前3-6-7<SEZON ART GALLERY>B1F) 東京メトロ「表参道駅」より徒歩8分
参加費/5,000円
定員/20名
イベント詳細・申込ページ<Peatix>/http://ptix.co/2oMMJzh

<Salagadoola #CacaoNibsBowl Café>店舗概要

<Café and Dining Bar 367°>

店舗名/<Salagadoola #CacaoNibsBowl Café(サラガドゥーラ #カカオニブボウル カフェ)>
場所/<Cafe and Dining Bar 367°>(東京都渋谷区神宮前3-6-7<SEZON ART GALLERY>B1F)東京メトロ「表参道駅」より徒歩8分
営業期間・時間/4月22日(木)〜 15:00〜18:00 カフェタイム営業(物販は終日営業)
TEL/03-6438-9316
提供商品/『カカオニブボウル』…1,300円(税込) 『カカオニブを「食べるホットチョコレート」』600円(税込)など

<Salagadoola>新パッケージ「Enchanted」発表Graphic

https://salagadoola.jp
E-mail/info@salagadoola.jp
Instagram/@salagadoola_chocolate
Facebook/@salagadoola_chocolate
HashTag/#SalagadoolaChocolate

■お問い合わせ
<Salagadoola(サラガドゥーラ)>
〒106-0046 東京都港区元麻布3-10-9

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

毎日の生活を彩る情報をお届けします

この記事をSNSでシェア

この記事を書いたライター

 

杜の都出身在住のフリーライター・フォトグラファー/「言葉は生き物。美しく、正しく、時に大胆に」をモットーに各Webメディアに寄稿/コーヒー好きで一日4~5杯ハンドドリップで淹れる/手芸家として英国のタティングレース国際団体に所属

新着グルメ

 

【特集】【新茶】この時期だけのお楽しみ、「新茶」の季節!いろんな楽しみ方、教えます

新茶が出回る季節となりました! 今年の新茶、あなたはもう飲みましたか? 今回は、おいしい「新茶」をさらに楽しめる情報をお届けします。“飲む”以外の楽しみ方も伝授します!

 

【キャンペーン】【咲いた*取り寄せ vol.3】干し柿のミルフィーユに工場直送のポテチ⁈今週のみんなのお取り寄せ

真夏のような日差しが出たかと思ったら、4月上旬並みの気温になったり、なかなか気候がおちつかない5月ですが、みなさま風邪などひいていませんか? 免疫力をあげたいなら、やっぱりストレス解消も必要ですね。そんな時はぜひ、みんなのおすすめ<お取り寄せ>を! 今週も素敵なお取り寄せをご紹介します。

 

【特集】【生ドライフルーツ】で、生なの?ドライなの?世間を当惑させている、あの『生ドライフルーツ』を食べてみた

近ごろよく名前を耳にして、気になっている食べ物がありませんか? ドライなのに“生”!? 生なの? ドライなの? どっち?――と、考えれば考えるほど知りたくなってくる、あれです。そう、<綾farm>の『生ドライフルーツ』! 考えたところで、わからない。眺めてみても……まだわからない。これはもう、実際に口にするしかない!――というわけで、今回は『生ドライフルーツ』を食べてみました。

 

【特集】【飾り巻き寿司】お弁当や特別な日に作りたい「飾り巻き寿司」を作ってみた

運動会のお弁当やおうちでの誕生日パーティなど特別なときは、いつもよりちょっと豪華なものを!と思いますよね。そんなときにおすすめしたいのが、「飾り巻き寿司」。今その魅力にハマる人が続出中です。一体どんな巻き寿司なのかをご紹介します。  pict by @megumiseki.hanawa

 

【熟成岩手産短角牛×肉バル】<肉バルサンダー>六本木店オープン

大型連休が終わり、憂うつモードから抜けきれないあなた! 週末はお肉を食べてスタミナをつけませんか? 岩手原産の「短角牛」や「白金豚」が食べられる<肉バルサンダー>が、六本木にオープンしました。

  • トップページ
  • 【カカオニブボウル×表参道】恋するスーパーフード『カカオニブボウル』誕生。<Salagadoola #CacaoNibsBowl Café>4月22日オープン!

さぁ、お店をはじめよう

グルメに関心の高いユーザーが集まるプラットフォームで、
食品やキッチン用品の通信販売が行えます。