• トップページ
  • 【ハーゲンダッツ×メゾンカイザー×期間限定】アイスクリームとパンの夢のコラボが最強タッグによって実現!

【ハーゲンダッツ×メゾンカイザー×期間限定】アイスクリームとパンの夢のコラボが最強タッグによって実現!

大好きなアイスクリーム。そして、パン。その両方を一緒に食べられたら――。そんな夢のような組み合わせが、<ハーゲンダッツ>と<メゾンカイザー>の最強タッグによって実現します! 4月19日から5月9日までの期間限定で、東京・丸の内の<メゾンカイザーカフェ 丸の内店>にて『MAISON KAYSER presents Häagen-Dazs Bakery(メゾンカイザープレゼンツ ハーゲンダッツベーカリー)』を展開。さらに、<メゾンカイザー>が、今回の企画のために開発したオリジナルパン2種類を含む全11種類が、同じく4月19日から全国のメゾンカイザー店舗に並びます。

<ゾンカイザー>についておさらい

今回、<ハーゲンダッツ>とタッグを組む<メゾンカイザー>は、フランス生まれのベーカリー。日本における「パンブーム」初期の火付け役のひとつとも言える存在で、今では都内を中心に多店舗を構える超有名店になりました。

<メゾンカイザー>の特徴は、フランスの伝統製法にこだわったパンづくり、そしてオリジナル製粉の小麦粉と、高品質のバター。例えば、一番人気の『クロワッサン』に使用している無塩の発酵バターは、「チャーン」という昔ながらのバター分離機と前発酵によって作られたもの。一般的な製造工程とは異なります。北海道で製造されてから一度も冷凍されることなくチルドの状態でお店まで運ばれる、というのにも驚きです。

そんなこだわりの結果、おいしいパンが焼きあがり、私たちの心をつかんでいるのですね。

<ハーゲンダッツ>初の本格ベーカリー

『MAISON KAYSER presents Häagen-Dazs Bakery』は、2016年の夏、東京・代官山で同じく期間限定でオープンした『Häagen-Dazs SUMMER TERRACE』が大好評だったことから実現したもの。<メゾンカイザー>自慢のクロワッサンと<ハーゲンダッツ>のアイスのコラボレーションが大ウケだったようです。

 今回、登場するのは、<ハーゲンダッツ>のアイスクリームと<メゾンカイザー>のパンを組み合わせたオリジナルメニュー14種類。テイクアウトとイートインで提供します。なお、テイクアウトは近隣に持ち歩くことを想定したもの。ドライアイスなどの用意はありませんので、ご注意くださいね。

 お待たせしました! ここから、気になるメニューをご紹介しましょう。

※価格は全て税抜で表示しています。

 テイクアウトメニュー全6品

『クロワッサンハットwith “バニラ”』…600円

レモンピールの香りが広がる『ブリオッシュ』に、濃厚なバニラアイスクリームをオン。帽子のようにかぶせた、ザクザクのクロワッサンがチャーミングです。

 

『デリスブランwith “ストロベリー”』…600円

ホワイトチョコレートを練り込んだ『デリスブラン』は<メゾンカイザー>の人気商品のひとつ。香り豊かなストロベリーアイスクリームをサンドしてどうぞ。

 

『プチブリオッシュシュクルwith “グリーンティー”』…600円

ほろ苦くて、甘さすっきりのグリーンティーアイスクリームを、発酵バター使用の『ブリオッシュ』にサンド。アイスの周りにトッピングした、カスタードと生クリームを合わせて、苦みと甘みの絶妙なハーモニーを味わって。

 

 

 『パンオカカオココwith “マカデミアナッツ”』…600円

『パンオカカオココ』はこの企画のために開発された、オリジナル。中はモチモチ・外はカリカリの食感、カカオのほろ苦さと隠し味のココナッツが、マカデミアナッツアイスクリームによく合います。

 

 

『ヴィエノワーズショコラwith “クッキー&クリーム”』…600円

チョコレートチップが練り込んだパンに、クッキー&クリームのアイスクリームをサンド。さらに、香ばしいローストアーモンドをたっぷりと乗せました。食感も楽しい一品です。

 

『クロワッサンwith “バニラ”&“チョコレートブラウニー”』…600円

<メゾンカイザー>一番人気の、バターの風味が豊かな『クロワッサン』に挟まれたのは、バニラとチョコレートブラウニーのアイスクリーム。甘酸っぱいフルーツのシロップ漬けと一緒に、酸味と甘みのゴージャスなハーモニーを感じて。

イートインメニュー 全8品

 

『クロワッサンオザマンドwith “バニラ”』…1,300円(セット 1,500円)

ラムシロップに漬けたあと、香ばしいアーモンドクリームを挟んで焼いた『クロワッサン』に、濃厚なバニラアイスクリームを絡ませてどうぞ。

 

 

『クイニーアマンwith “バニラ”』…1,000円(セット 1,200円)

バターの風味が豊かなデニッシュにカラメルソースをコーティング。そのクイニーアマンでバニラアイスクリームをサンドしました。リンゴのソテーと一緒に。

 

 

『デニッシュwith “ストロベリー”』…1,100円(セット 1,300円)

 

デニッシュは、カスタードクリームを包んで焼き上げたもの。香り豊かなストロベリーアイスクリームをオンした上から、いちごソースをたっぷりとかけました。いちご尽くしの甘酸っぱさが口の中で溶け合います。

 

 

 『ショソンオポムwith “グリーンティー”』…1,300円(セット 1,500円)

りんごのコンポートを包みこんだサクサクのパイの上にグリーンティーアイスクリームをオン。ほろ苦くてすっきりとした甘さとりんごの甘み、酸味のハーモニーを楽しんで。

 

 

『フレンチトーストwith “チョコレートブラウニー”』…1,300円(セット 1,500円)

しっとりふわふわの焼きたてのフレンチトーストとローストバナナは鉄板のコンビ。チョコレートブラウニーアイスクリームが、濃厚でコクのある味わいをさらに広げてくれます。

 

 

『ホットブラウニーwith “クッキー&クリーム”』…1,000円(セット 1,200円)

熱々のブラウニーにクッキー&クリームアイスクリームを添えて。ベリーとアプリコットソースのさわやかな味わいが両方の味を引き立てます。

 

『ブルーベリーリュスティックwith “ストロベリー”』…1,200円(セット 1,400円)

もちもちの天然酵母パンに練り込まれたブルーベリーと、果肉たっぷりのストロベリーアイスクリーム。両方の甘酸っぱさがたまらないコンビです。ベリーによく合うクリームチーズとピスタチオも一緒にどうぞ。

 

『バゲットモンジュwith Häagen-Dazs』…1,300円(セット 1,500円)

カリカリのバゲットには、たっぷりのメープルシロップ。<ハーゲンダッツ>の定番アイスクリーム6種類がミニサイズで添えて。お好みでカスタマイズしながら、面白い組み合わせを考えてみては?

全店舗でオリジナルパンを販売

また同期間中は、<メゾンカイザー>全店舗にて、『MAISON KAYSER presents Häagen-Dazs Bakery』のために開発されたオリジナルパン(クロワッサンハット280円パンオカカオココ240円)を含む11種類のパンが販売されます。パンを買って帰ったら、お店でテイクアウトしたメニューを家で再現できるかも? お気に入りの<ハーゲンダッツ>アイスを挟んで、自分だけの組み合わせを考えてみるのもありですね!

このチャンスは逃せない

<ハーゲンダッツ>マニアも、<メゾンカイザー>ファンも、アイス好きも、パン好きも見逃せない、この企画。この機会を逃したら、次はいつ、こんなチャンスが来るかわかりません! 全部に当てはまる人は? もちろん、今すぐスケジュール帳に書き込んでしまいましょう!(私もそうします)

■『MAISON KAYSER presents Häagen-Dazs Bakery』概要

期間/4月19日〜5月9日

営業時間/10:00~22:30(L.O.21:30)

※なお、月~土 8:00~10:00は、パンと一部のドリンクメニューをご提供しています。

場所/東京都千代田区丸の内1-4-1 丸の内永楽ビルディング iiyo1F

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

毎日の生活を彩る情報をお届けします

この記事をSNSでシェア

この記事を書いたライター

 

http://medeia.irodori.vc

フリーライター。イタリア語と革製品をこよなく愛するイタリアかぶれ。特技は靴&革製品磨き。お気に入りの長財布の経年変化が待ち遠しい、今日この頃です。

新着グルメ

 

【特集】【新茶】この時期だけのお楽しみ、「新茶」の季節!いろんな楽しみ方、教えます

新茶が出回る季節となりました! 今年の新茶、あなたはもう飲みましたか? 今回は、おいしい「新茶」をさらに楽しめる情報をお届けします。“飲む”以外の楽しみ方も伝授します!

 

【キャンペーン】【咲いた*取り寄せ vol.3】干し柿のミルフィーユに工場直送のポテチ⁈今週のみんなのお取り寄せ

真夏のような日差しが出たかと思ったら、4月上旬並みの気温になったり、なかなか気候がおちつかない5月ですが、みなさま風邪などひいていませんか? 免疫力をあげたいなら、やっぱりストレス解消も必要ですね。そんな時はぜひ、みんなのおすすめ<お取り寄せ>を! 今週も素敵なお取り寄せをご紹介します。

 

【特集】【生ドライフルーツ】で、生なの?ドライなの?世間を当惑させている、あの『生ドライフルーツ』を食べてみた

近ごろよく名前を耳にして、気になっている食べ物がありませんか? ドライなのに“生”!? 生なの? ドライなの? どっち?――と、考えれば考えるほど知りたくなってくる、あれです。そう、<綾farm>の『生ドライフルーツ』! 考えたところで、わからない。眺めてみても……まだわからない。これはもう、実際に口にするしかない!――というわけで、今回は『生ドライフルーツ』を食べてみました。

 

【特集】【飾り巻き寿司】お弁当や特別な日に作りたい「飾り巻き寿司」を作ってみた

運動会のお弁当やおうちでの誕生日パーティなど特別なときは、いつもよりちょっと豪華なものを!と思いますよね。そんなときにおすすめしたいのが、「飾り巻き寿司」。今その魅力にハマる人が続出中です。一体どんな巻き寿司なのかをご紹介します。  pict by @megumiseki.hanawa

 

【熟成岩手産短角牛×肉バル】<肉バルサンダー>六本木店オープン

大型連休が終わり、憂うつモードから抜けきれないあなた! 週末はお肉を食べてスタミナをつけませんか? 岩手原産の「短角牛」や「白金豚」が食べられる<肉バルサンダー>が、六本木にオープンしました。

  • トップページ
  • 【ハーゲンダッツ×メゾンカイザー×期間限定】アイスクリームとパンの夢のコラボが最強タッグによって実現!

さぁ、お店をはじめよう

グルメに関心の高いユーザーが集まるプラットフォームで、
食品やキッチン用品の通信販売が行えます。