• トップページ
  • 【特集】【新食感×ソフトクリーム】冬こそ味わいたい話題のソフトクリームとは?生アイスそれともクレミア?

【特集】【新食感×ソフトクリーム】冬こそ味わいたい話題のソフトクリームとは?生アイスそれともクレミア?

寒い冬は温かいものを食べて体の芯まであたたまりたい! そんな声があちらこちらから聴こえてきそうですが、実は「冬こそソフトクリーム」という声もチラホラ。「冬こそソフトクリーム」の謎と、魅惑のソフトクリームをご紹介します。

ソフトクリームの旬が〈冬〉って本当?

ソフトクリームは-7℃ほどで凍らせたアイスクリームです。そのソフトクリームをそれ以上低い温度で凍らせると“アイスクリーム”のかたさになってしまうため、食べごろは-5℃以上から5℃くらいだそう。それを保てるのはまさに「冬の気温」冬はソフトクリームが溶けにくくてドロドロにならない“食べごろ”なのですね。

冬だからこそ食べておきたいソフトクリーム5選

1・ピエールマルコリーニ〈バレンタイン限定ソフトクリーム〉

<マルコリーニ ソフト ショコラ フランボワーズ>540円(池袋西武にて2月14日まで)

2月といえば、やっぱりチョコレート! 各地のデパートではバレンタインの催事が最大に盛り上がります。そのバレンタイン催事場で、必ず見かけるショコラティエの巨匠<ピエールマルコリーニ>もソフトクリームが登場!自分用にあきらめていた人も、催事場で期間限定の味なら試してみたいですね。

■<ピエールマルコリーニ>催事情報

http://www.pierremarcolini.jp/news/2017/01/2017shop.html

※ソフトクリーム出品については各催事場にお問い合わせください。

2・プレミアム生ソフトクリーム!ニッセイ〈クレミア〉

<クレミア>500円

TBSバラエティ番組「マツコの知らない世界」で紹介されて以来、あのドレープなソフトクリームが話題沸騰。コーンにラングドシャが使用されていることも、乙女心をくすぐります。その高級な見ため通り一口食べると驚きのクリーム感!舌ざわりが違いますよ。

■<クレミア>販売店情報

https://www.nissei-com.co.jp/cremia/

※公式サイトでは直営店は2店舗の紹介となっておりますが、他にも販売店は各地に多数あり。東京スカイツリーのソラマチ銀座ジンジャーなどでも常時販売されています。(2017年2月現在)

3・どこから食べる?デイリーチコ〈特大8段ソフト〉

<特大サイズ>490円

東京メトロのCMで石原さとみが驚いていた特大ソフトクリームが、この<デイリーチコ>の特大アイスクリーム。魅惑の8種の味がそびえたつソフトクリームは夏だとあっという間に倒れてくるかも?!ぜひ冬に挑戦したいソフトクリームです。

■販売店情報

<デイリーチコ>

住所/東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイB1

電話番号/03-3386-4461

https://twitter.com/Dailychiko

4・ソフトクリーム?シャーベット?白一〈生アイス〉

「ソフトクリームではありません」と公式サイトで宣言されていますが、見ためはソフトクリームそのもの。しかし一口食べてみると新食感。日テレ番組「嵐にしやがれ」でメンバーも驚いていたほど、口の中であっという間に溶けてしまいます。この衝撃を冬こそ味わいたい!

■販売店情報

<白一渋谷店>

住所/東京都渋谷区神南1-7-7 ANDOSⅡビル1F

電話/03-6416-5574

http://www.shiroichi.com/

※店舗は他に、大阪(心斎橋)、台湾、韓国にもあります。

番外編・ドミニクアンセルベーカリー〈フローズンスモア〉

SNSでも話題沸騰<フローズンスモア>。ソフトクリームではありませんが、まさに冬のアイス。キャンプファイヤーの火であぶったマシュマロをイメージしたアイスなのです。注文と同時に一つ一つバーナーで焼き色をつけてくれます。もちろん中にはバニラアイスがひんやり!

■販売店情報

<ドミニクアンセルベーカリー>

住所/東京都渋谷区神宮前5-7-14

TEL/03-3486-1329

営業時間/10:00~19:00

http://dominiqueanseljapan.com/food

 

冬こそ、おいしく食べられるソフトクリームやアイスクリーム。ぜひ、この寒い季節だからこそ楽しんでみてはいかがでしょうか。夏には味わえない特別な口どけとおいしさが待っているかもしれませんよ!

TOP画像/Leo Hidalgo (@yompyz)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

毎日の生活を彩る情報をお届けします

この記事をSNSでシェア

この記事を書いたライター

 

Webライター。東京在住。以前ヴィンテージ食器のWebショップを運営していたので、家に中途半端なお皿がごろごろあるのが悩みです。オーガニックの勉強中。

新着グルメ

 

【特集】【新茶】この時期だけのお楽しみ、「新茶」の季節!いろんな楽しみ方、教えます

新茶が出回る季節となりました! 今年の新茶、あなたはもう飲みましたか? 今回は、おいしい「新茶」をさらに楽しめる情報をお届けします。“飲む”以外の楽しみ方も伝授します!

 

【キャンペーン】【咲いた*取り寄せ vol.3】干し柿のミルフィーユに工場直送のポテチ⁈今週のみんなのお取り寄せ

真夏のような日差しが出たかと思ったら、4月上旬並みの気温になったり、なかなか気候がおちつかない5月ですが、みなさま風邪などひいていませんか? 免疫力をあげたいなら、やっぱりストレス解消も必要ですね。そんな時はぜひ、みんなのおすすめ<お取り寄せ>を! 今週も素敵なお取り寄せをご紹介します。

 

【特集】【生ドライフルーツ】で、生なの?ドライなの?世間を当惑させている、あの『生ドライフルーツ』を食べてみた

近ごろよく名前を耳にして、気になっている食べ物がありませんか? ドライなのに“生”!? 生なの? ドライなの? どっち?――と、考えれば考えるほど知りたくなってくる、あれです。そう、<綾farm>の『生ドライフルーツ』! 考えたところで、わからない。眺めてみても……まだわからない。これはもう、実際に口にするしかない!――というわけで、今回は『生ドライフルーツ』を食べてみました。

 

【特集】【飾り巻き寿司】お弁当や特別な日に作りたい「飾り巻き寿司」を作ってみた

運動会のお弁当やおうちでの誕生日パーティなど特別なときは、いつもよりちょっと豪華なものを!と思いますよね。そんなときにおすすめしたいのが、「飾り巻き寿司」。今その魅力にハマる人が続出中です。一体どんな巻き寿司なのかをご紹介します。  pict by @megumiseki.hanawa

 

【熟成岩手産短角牛×肉バル】<肉バルサンダー>六本木店オープン

大型連休が終わり、憂うつモードから抜けきれないあなた! 週末はお肉を食べてスタミナをつけませんか? 岩手原産の「短角牛」や「白金豚」が食べられる<肉バルサンダー>が、六本木にオープンしました。

  • トップページ
  • 【特集】【新食感×ソフトクリーム】冬こそ味わいたい話題のソフトクリームとは?生アイスそれともクレミア?

さぁ、お店をはじめよう

グルメに関心の高いユーザーが集まるプラットフォームで、
食品やキッチン用品の通信販売が行えます。