• トップページ
  • 【たくみにしかわ】バターラスク販売開始!厳選素材と匠の技にこだわった究極のパンでつくる、至高の逸品

【たくみにしかわ】バターラスク販売開始!厳選素材と匠の技にこだわった究極のパンでつくる、至高の逸品

兵庫県加古川市に本社を置くニシカワ食品株式会社が、新ブランド『たくみにしかわ』を設立し、その第1弾としてバターラスクの販売を開始しました。ラスクとは、パンを二度焼きにしたもの。おいしいラスクはおいしいパンからつくられています。厳選素材と匠の技が織りなす究極のパンからつくられたラスクはマストバイ!

「たくみにしかわ」って? 

戦後70余年に渡って、おいしさを求め続けたニシカワ食品が、昭和の時代から現在へと続く「食づくり」の集大成として、「美味しく・楽しく・安全に」の言葉に願いを込めて世に送り出す新しいブランドです。自社製の素材や広く世界から求めた厳選素材に、永年の切磋琢磨によって培われた「匠の技」を惜しみなく投入して、日々の暮らしを彩り、糧となる「食べ物」を「究極の作り」で再構築するのが『たくみにしかわ』のブランドコンセプト。

厳選素材×匠の技が生み出すバターラスクとは

今回『たくみにしかわ』の第1弾として発売されるバターラスクは、一つ一つの素材、製法にまでこだわるプレミアムラスク!

こだわりの厳選素材

自社運営の「美瑛放牧酪農場」は北海道美瑛町にあり、22万坪という広大な農場でのびのびと育ったジャージー牛からは、高品質な牛乳が得られます。それをもとにした自家製バターをはじめ、最高品質のバターラスクをつくるために、厳選素材を惜しみなく使用しているのです。

美瑛産ジャージー牛乳100%の自家製バター

ラスク専用につくるフランスパン

おいしいラスクづくりに欠かせないのは、おいしいパンづくり。ラスク専用に考案されたフランスパンは、牛乳由来の乳脂肪分で軽やかな焼きあがり。濃厚なジャージー牛乳となめらかなホルスタイン牛乳を絶妙にブレンドすることで、豊かな味と香りを持ち、芳醇なバターとの相性もバツグンになるのです。

手仕事由来の独自製法

持てる力を存分にふるって「美味しいものをつくりたい」ため、『たくみにしかわ』は、企画段階での販売価格設定をしていないそう。それは品物の出来上がりに制約を設けてしまう原因となると考えているからだとか。現代の生産性の高い設備を利用すれば、多くの工程を自動化することも可能ですが、『たくみにしかわ』はあえて手仕事にこだわっています。

バターラスクの購入方法

初回出荷日を2017年2月1日(水)に設定。今回新たに開設した、ECサイト「たくみにしかわ ラスク専門店」にて2017年1月24日(火)より予約開始とのこと。今回の発売を記念し、「バターラスク 24枚入り 1,200円(税別)」を100個限定で送料無料でお試しできるキャンペーン中なので、予約はお早めに!

■商品概要

商品名/たくみにしかわ バターラスク

販売価格/24枚入り 1,200円(税別)、48枚入り 2,400円(税別)

たくみにしかわサイト

Webサイト/ http://www.takumi-nishikawa.jp
Facebook/https://www.facebook.com/takuminishikawa.pan/
Twitter/https://twitter.com/nishikawa_pan
Instagram/ https://www.instagram.com/takumi.nishikawa/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

毎日の生活を彩る情報をお届けします

この記事をSNSでシェア

この記事を書いたライター

 

兵庫県出身、愛知県在住のアラサーフリーライター。新しいモノ・お店好きのミーハーで、他人のInstagramを見ては新商品への思いを馳せる。17歳の年の差婚を経て、自身のオジ化が気になる今日このごろ。

新着グルメ

 

【特集】【新茶】この時期だけのお楽しみ、「新茶」の季節!いろんな楽しみ方、教えます

新茶が出回る季節となりました! 今年の新茶、あなたはもう飲みましたか? 今回は、おいしい「新茶」をさらに楽しめる情報をお届けします。“飲む”以外の楽しみ方も伝授します!

 

【キャンペーン】【咲いた*取り寄せ vol.3】干し柿のミルフィーユに工場直送のポテチ⁈今週のみんなのお取り寄せ

真夏のような日差しが出たかと思ったら、4月上旬並みの気温になったり、なかなか気候がおちつかない5月ですが、みなさま風邪などひいていませんか? 免疫力をあげたいなら、やっぱりストレス解消も必要ですね。そんな時はぜひ、みんなのおすすめ<お取り寄せ>を! 今週も素敵なお取り寄せをご紹介します。

 

【特集】【生ドライフルーツ】で、生なの?ドライなの?世間を当惑させている、あの『生ドライフルーツ』を食べてみた

近ごろよく名前を耳にして、気になっている食べ物がありませんか? ドライなのに“生”!? 生なの? ドライなの? どっち?――と、考えれば考えるほど知りたくなってくる、あれです。そう、<綾farm>の『生ドライフルーツ』! 考えたところで、わからない。眺めてみても……まだわからない。これはもう、実際に口にするしかない!――というわけで、今回は『生ドライフルーツ』を食べてみました。

 

【特集】【飾り巻き寿司】お弁当や特別な日に作りたい「飾り巻き寿司」を作ってみた

運動会のお弁当やおうちでの誕生日パーティなど特別なときは、いつもよりちょっと豪華なものを!と思いますよね。そんなときにおすすめしたいのが、「飾り巻き寿司」。今その魅力にハマる人が続出中です。一体どんな巻き寿司なのかをご紹介します。  pict by @megumiseki.hanawa

 

【熟成岩手産短角牛×肉バル】<肉バルサンダー>六本木店オープン

大型連休が終わり、憂うつモードから抜けきれないあなた! 週末はお肉を食べてスタミナをつけませんか? 岩手原産の「短角牛」や「白金豚」が食べられる<肉バルサンダー>が、六本木にオープンしました。

  • トップページ
  • 【たくみにしかわ】バターラスク販売開始!厳選素材と匠の技にこだわった究極のパンでつくる、至高の逸品

さぁ、お店をはじめよう

グルメに関心の高いユーザーが集まるプラットフォームで、
食品やキッチン用品の通信販売が行えます。