• トップページ
  • 【特集】【みそボール】冷蔵庫の中の強い味方。1日1杯の味噌汁を習慣にしよう!

【特集】【みそボール】冷蔵庫の中の強い味方。1日1杯の味噌汁を習慣にしよう!

みそ玉、みそボール、味噌玉、味噌ボール……。名前と表記はさまざまですが、近ごろ世間で、味噌を丸めて具を入れるだけの簡単味噌汁が人気のようですよ。

味噌と具だけで作れる

みそボール(この特集では、“みそボール”と呼ぶことにします)は保存が効くので、作りおきもOK持ち運びもラクラクです。お弁当のおともにいいですね。作り方は、とっても簡単!必要なものは、味噌と少量の具だけです。だしを取る必要もありません。お好みの味噌と具を選んでくださいね。さぁ、作ってみましょう!

みそソムリエに聞きました

――と言われても、困ってしまいますよね。そこで筆者が、みそソムリエの小野敬子さんに、みそボールづくりのコツを伺いました。

Q. どんな味噌を使ったらいいでしょう?

A. 何でもいいですよ。赤味噌でも白味噌でも、米味噌でも、麦味噌でも。お好みの味噌を使ってください。ただし、原料に「大豆・米(または麦)・食塩」とだけ書いてある、無添加・天然醸造のものを選びましょう

また、1種類でもいいですが、2、3種類を混ぜて使うと、より一層おいしくできます。この場合も特に決まりはないので、好きなものを選んでくださいね。

Q. みそボール1個あたりの味噌の量は?

A. 私は塩分量が8~9%の味噌をよく使うので、1個あたり15~18gにしています。お椀1杯の味噌汁を作るのにお湯を160~180ml入れる、と考えての分量です。とは言っても、正確に量る必要はありません。その日の体調によって塩分の感じ方は変わりますし、お湯で溶いたときに塩辛く感じても、お湯の量で調整できますからね。

Q. 具を選ぶときのポイントは?

A. 乾物が使いやすいと思います。また、みそボールはだしを使わないので、だしの代わりになるような旨みの出る食材と、食感や味にアクセントをつける食材、両方を入れるといいですね。具体的には、だし代わりとして干ししいたけ干しえびいりこかつお節、アクセントとして凍み豆腐ごまわかめ切り干し大根とろろ昆布などでしょうか。

これらをどのように組み合わせてもおいしいと思いますが、1個のみそボールに入れる具は、だし用とアクセント、合わせて4種類までにとどめましょう。具が多すぎると、味噌の味が消されてしまいます。

Q. 変わった具も入れてみたいのですが、おすすめは?

A. 食感のアクセントにするなら、かぼちゃの種アーモンドくるみはいかがでしょう? お湯で溶いて飲んだ時のつぶつぶとした食感が、面白いですよ。これらは、塩分の入っていないものを選びましょう。アーモンドやくるみは、細かく砕いて使ってくださいね。

個人的なお気に入りは、クコの実。ほのかな酸味と甘さが、味噌汁の塩気の中でアクセントになって、おいしいですよ。栄養面では、ベータカロチンやビタミンC、抗酸化物質が含まれているので、特に女性におすすめです。クコの実は他の具の味を邪魔しないので、先ほどお話しした4種類にさらにプラスしても大丈夫です。

応用編として、バジルトマトパルミジャーノの組み合わせもおすすめです。お湯ではなく豆乳で溶けば、まろやかな味わいの味噌仕立てスープになりますよ。

 

――ということでした。小野さん、ありがとうございます!

みそソムリエ・小野敬子さんは、味噌づくりやみそボールづくりのワークショップを開催するほか、味噌を使った“味噌汁ではない”レシピの考案など、多方面で活躍されています。小野さんについてもっと詳しく知りたい方は、小野さんのInstagramをのぞいてみてくださいね。

みそソムリエ・小野敬子さんのInstagramアカウント▼

@misokeiko https://www.instagram.com/misokeiko/

みそボールを作ってみよう

コツがわかったところで、みそボールを実際に作ってみましょう。

筆者が具として用意したのは、以下の食材です。

・かつお節

・干ししいたけ

・凍み豆腐

・干しにんじん

・ひじき

・クコの実

このラインナップと写真を見て、何か気づかれた方、いらっしゃいますか? 実は、写真中央、大きめの容器に入っているのは、ひじきの煮物に入れる具のセットなんです。スーパーの店頭で見かけた筆者、みそボールづくりにちょうどいいかも?とノリで購入したのですが、これが大当たり! とっても便利でした。いろいろな具を入れてみたいけれど、たくさん買っても使いきれない――という方は、このような市販品を利用してみてもいいですね。

 

では、始めましょう!

 

1. 15~20cm四方に切ったラップの真ん中に、味噌を乗せます。ラップで押さえて軽く丸めると、以降が楽になりますよ。

2. 1.の上に具を乗せます。まずは、だし代わりの具から。

3. 次に、アクセントになる具を乗せましょう。

4. ラップをまとめて、マスキングテープで止めれば、完成です!

味噌を死蔵するぐらいなら……

あっという間に、みそボールが1個、できてしまいました。その後も、手持ちの味噌がなくなるまで作り続けて、ものの30分と経たないうちに、1日1杯として約2週間分のみそボールが完成! 味自体はおいしいのに、味噌汁を作る習慣のない持ち主(=筆者)の家に来てしまったばかりに、冷蔵庫の中で眠り続けていた筆者の味噌が、不憫でなりません。こんなに簡単なら、もっと早く、みそボールに生まれ変わらせて消費してあげればよかった――。

――という筆者の後悔はさておき、みんなは他にどんな具を使っているんでしょうか?

❁⁎*❁ ⁎*❁ 奥田涼子さん( @raw_hakkou_beauty ) の 発酵講座で、先月末に教わった味噌玉✨ 思ってたよりとても簡単で美味しく そして便利なことに気づかされた(笑) * * 粉末の出汁を使う時は、もう10年以上前から 京都うね乃のおだしパックじん(黄) 。 鰹節出汁が好きな人はオススメ😉 * * 今回は… 🔸#だいこん菜 + #とろろ昆布 🔸#干しえのき +巻き #麩 🔸だいこん菜+ #油揚げ 🔸油揚げ+ #わかめ 見た目、オシャレじゃないけど😅 (美術的センスは元々ない⤵︎) 味的には、好みの味噌玉になったと思う😁 夕飯で早速いただこう❣️⁎*❁ * * #奥田涼子 さん #味噌玉 #みそ玉 #みそまる #味噌汁 #みそ汁 #発酵 #発酵生活 #腸活 #菌活 #うね乃 #京都うね乃 #お出汁 #無添加 #おだしパックじん #だしパック #まぼろしの味噌 #味噌 #山内本店 #梅屋 * * 2017.05.07 (日)

A post shared by koma (@mn_2call) on

干しえのき油揚げ。普通の味噌汁に入れる乾物は、みそボールにも取り入れやすいですね。大根菜を入れてもおいしそう!

刻み葱もいいですね。花の形の麩を使えば、見た目も華やかに。ごまやとろろ昆布を外側にまぶして、おしゃれ度アップ!

保存方法は?

ところで、みそボールの保存はどうすればいいのでしょう?

「冷蔵、冷凍、どちらでも大丈夫ですよ。保存期間の目安は、冷蔵なら1週間、冷凍なら1カ月水分が出やすい素材を具にした場合は、それよりも早めに飲みきってくださいね」(小野さん)

ということで、筆者は、出来上がったみそボールをまとめて冷凍保存容器に入れ、冷凍しました。もちろん、ジッパーバックを使ってもかまいません。

舌も喜ぶおいしさ

実は、しばらく前から味噌汁を作らなくなってしまった筆者。その代わりに、生みそを溶くタイプのインスタント味噌汁をたびたび飲んでいました。それも、おいしいからというよりは、飲まないよりは健康的なのでは――という、消極的な理由からです。今回、自分で作ったみそボールをお湯で溶いて、飲んでびっくり!!! 味噌ってこんなにおいしいんだ――。きちんとだしを取って作った本物の味噌汁には負けるかもしれませんが、大げさでなく、味噌の味に舌が喜んでいるのを感じました。

味噌汁離れのあなたへ

みそボールなら、味噌を丸めて、中に具を入れるだけ。だしを取る必要もありません。時間がある時にササッと作って冷蔵庫の中に入れておけば、疲れてごはんを作りたくないときでも、健康的な食生活に一歩近づきます。お弁当のおともにしてもいいですね。もしも今、あなたが筆者のような“味噌汁離れ”をしているなら、“1日1杯の味噌汁”の習慣をみそボールで取り戻してみませんか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

毎日の生活を彩る情報をお届けします

この記事をSNSでシェア

この記事を書いたライター

 

http://medeia.irodori.vc

フリーライター。イタリア語と革製品をこよなく愛するイタリアかぶれ。特技は靴&革製品磨き。お気に入りの長財布の経年変化が待ち遠しい、今日この頃です。

この記事に関連するタグ

新着グルメ

 

【特集】【新茶】この時期だけのお楽しみ、「新茶」の季節!いろんな楽しみ方、教えます

新茶が出回る季節となりました! 今年の新茶、あなたはもう飲みましたか? 今回は、おいしい「新茶」をさらに楽しめる情報をお届けします。“飲む”以外の楽しみ方も伝授します!

 

【キャンペーン】【咲いた*取り寄せ vol.3】干し柿のミルフィーユに工場直送のポテチ⁈今週のみんなのお取り寄せ

真夏のような日差しが出たかと思ったら、4月上旬並みの気温になったり、なかなか気候がおちつかない5月ですが、みなさま風邪などひいていませんか? 免疫力をあげたいなら、やっぱりストレス解消も必要ですね。そんな時はぜひ、みんなのおすすめ<お取り寄せ>を! 今週も素敵なお取り寄せをご紹介します。

 

【特集】【生ドライフルーツ】で、生なの?ドライなの?世間を当惑させている、あの『生ドライフルーツ』を食べてみた

近ごろよく名前を耳にして、気になっている食べ物がありませんか? ドライなのに“生”!? 生なの? ドライなの? どっち?――と、考えれば考えるほど知りたくなってくる、あれです。そう、<綾farm>の『生ドライフルーツ』! 考えたところで、わからない。眺めてみても……まだわからない。これはもう、実際に口にするしかない!――というわけで、今回は『生ドライフルーツ』を食べてみました。

 

【特集】【飾り巻き寿司】お弁当や特別な日に作りたい「飾り巻き寿司」を作ってみた

運動会のお弁当やおうちでの誕生日パーティなど特別なときは、いつもよりちょっと豪華なものを!と思いますよね。そんなときにおすすめしたいのが、「飾り巻き寿司」。今その魅力にハマる人が続出中です。一体どんな巻き寿司なのかをご紹介します。  pict by @megumiseki.hanawa

 

【熟成岩手産短角牛×肉バル】<肉バルサンダー>六本木店オープン

大型連休が終わり、憂うつモードから抜けきれないあなた! 週末はお肉を食べてスタミナをつけませんか? 岩手原産の「短角牛」や「白金豚」が食べられる<肉バルサンダー>が、六本木にオープンしました。

人気ランキング

  1.   1
  2.   2
  3.   3
  4.   4
  5.   5
  6.   6
  7.   7
  8.   8
  9.   9
  10.   10

SNSをフォロー

全国のお取り寄せグルメやキッチン用品を紹介するメディアです。自分へのご褒美や友達へのプレゼントに最適な情報をお届けします!

おいしいグルメをご紹介します

  • トップページ
  • 【特集】【みそボール】冷蔵庫の中の強い味方。1日1杯の味噌汁を習慣にしよう!

さぁ、お店をはじめよう

グルメに関心の高いユーザーが集まるプラットフォームで、
食品やキッチン用品の通信販売が行えます。