• トップページ
  • 【希少品種×エキストラバージンオリーブオイル】<日本オリーブ>が数量限定発売

【希少品種×エキストラバージンオリーブオイル】<日本オリーブ>が数量限定発売

ひと口に“オリーブオイル”と言っても、階級があるのを知っていますか? 国際オリーブ協会の規定によると、オリーブオイルには、バージンオイル、精製オリーブオイル、オリーブオイル(日本では“ピュアオリーブオイル”と呼ばれています)、オリーブ・ポマス・オイルの4階級があるそうです。この中で最も品質が高いのが、バージンオイル。そして、バージンオイルの最高峰が、エキストラバージンオイルです。つまり、オリーブオイルの中で最も品質が高く、風味と香りが良いのが、エキストラバージンオイルなんですね。

スペインの希少品種のみを使用

そこで今回は、スペインで生まれ育ったオリーブを原料としたエキストラバージンオリーブオイルをご紹介します。オリーブ栽培、オリーブの木・食品・化粧品の製造・販売を行っている<日本オリーブ>が2月10日に発売した、『エキストラバージンオリーブオイル トルトサ』。このオリーブオイル、<日本オリーブ>スペインのカタルーニャ州タラゴナ県トルトサ市に構える自社農園で、2016年10月下旬~11月にかけて収穫された、フレッシュなオリーブを使ってつくられているんです。しかも品種は、トルトサ地方周辺で伝統的に栽培されている希少品種、モルーのみ。モルーを使用したオリーブオイルは、青りんごを思わせるフルーティーな香りと甘みがあるのが特徴です。

 

搾油までの時間は通常の3分の1

<日本オリーブ>がこだわったのは、オリーブの品種だけではありません。通常、原料となるオリーブから搾油を行うのは収穫後24時間以内とされていますが、『エキストラバージンオリーブオイル トルトサ』は、収穫後8時間以内に搾油されたオイルなんです! 収穫から搾油までの時間が3分の1に短縮されている分、モルーならではの青りんごの甘みと若草のようなフレッシュさが際立つ、フルーティでまろやかな味のオリーブオイルに仕上がりました。搾油されたオリーブオイルは、バルセロナ港から神戸港に渡り、<日本オリーブ>の農園がある岡山県牛窓にて品質を検査され、一本一本、丁寧に瓶詰めされています。

 

地元の品評会での実績あり!

実はこの『エキストラバージンオリーブオイル トルトサ』2015年にトルトサ地域のオリーブオイル品評会で総合優勝した実績があるとか。2016年物も、当時の製品に勝るとも劣らない出来栄えだそうですよ! これは、ぜひ試してみたいですよね。

 

トルサト農園って?

トルサト農園は、1992年に<日本オリーブ>が地元の名士の紹介で譲り受けたもの。毎年の収穫と搾油の時期には、自社のスタッフが必ず現地に向かい、作業に立ち合っています。2016年は、約9トンのオリーブオイルを収穫することができました。

面積/45ヘクタール

オリーブの木の栽培本数/約3,100本

オリーブの栽培品種/モルー、セビリェンカ、ファルガ

 

裏技的使い方もあり?

料理を作るときはもちろん、ドレッシング代わりにサラダにかけたり、パンにつけたり、家に1本あると何かと活躍するオリーブオイル。ちょっと裏技になりますが、そばつゆに1、2滴たらすのもオススメ! つゆの味がマイルドになって、そばを二通りの味で楽しめます。スペイン産のエキストラバージンオイルを使って、今日は何を食べる?

 

■商品概要

<日本オリーブ>『エキストラバージンオリーブオイル トルトサ』

内容量/450g

税込価格/1本箱入 2,700円、2本箱入 5,400円

販売方法/<牛窓オリーブ園>(岡山県牛窓町)内の売店<オリーブショップ>、岡山高島屋内<オリーブマノン>店舗、通信販売(オンラインショップ・電話でのご注文)等

 

<通信販売の申し込み先>

TEL/0120-300612(フリーダイヤル)

(平日 9:00~18:00、土曜 9:00~17:00、日曜祝日は休業)

日本オリーブオンラインショップ http://www.nippon-olive.co.jp/

1本箱入 http://www.nippon-olive.co.jp/fs/ushimado/olivefood/10090

2本箱入 http://www.nippon-olive.co.jp/fs/ushimado/olivefood/10090-1

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

毎日の生活を彩る情報をお届けします

この記事をSNSでシェア

この記事を書いたライター

 

http://medeia.irodori.vc

フリーライター。イタリア語と革製品をこよなく愛するイタリアかぶれ。特技は靴&革製品磨き。お気に入りの長財布の経年変化が待ち遠しい、今日この頃です。

新着グルメ

 

【特集】【新茶】この時期だけのお楽しみ、「新茶」の季節!いろんな楽しみ方、教えます

新茶が出回る季節となりました! 今年の新茶、あなたはもう飲みましたか? 今回は、おいしい「新茶」をさらに楽しめる情報をお届けします。“飲む”以外の楽しみ方も伝授します!

 

【キャンペーン】【咲いた*取り寄せ vol.3】干し柿のミルフィーユに工場直送のポテチ⁈今週のみんなのお取り寄せ

真夏のような日差しが出たかと思ったら、4月上旬並みの気温になったり、なかなか気候がおちつかない5月ですが、みなさま風邪などひいていませんか? 免疫力をあげたいなら、やっぱりストレス解消も必要ですね。そんな時はぜひ、みんなのおすすめ<お取り寄せ>を! 今週も素敵なお取り寄せをご紹介します。

 

【特集】【生ドライフルーツ】で、生なの?ドライなの?世間を当惑させている、あの『生ドライフルーツ』を食べてみた

近ごろよく名前を耳にして、気になっている食べ物がありませんか? ドライなのに“生”!? 生なの? ドライなの? どっち?――と、考えれば考えるほど知りたくなってくる、あれです。そう、<綾farm>の『生ドライフルーツ』! 考えたところで、わからない。眺めてみても……まだわからない。これはもう、実際に口にするしかない!――というわけで、今回は『生ドライフルーツ』を食べてみました。

 

【特集】【飾り巻き寿司】お弁当や特別な日に作りたい「飾り巻き寿司」を作ってみた

運動会のお弁当やおうちでの誕生日パーティなど特別なときは、いつもよりちょっと豪華なものを!と思いますよね。そんなときにおすすめしたいのが、「飾り巻き寿司」。今その魅力にハマる人が続出中です。一体どんな巻き寿司なのかをご紹介します。  pict by @megumiseki.hanawa

 

【熟成岩手産短角牛×肉バル】<肉バルサンダー>六本木店オープン

大型連休が終わり、憂うつモードから抜けきれないあなた! 週末はお肉を食べてスタミナをつけませんか? 岩手原産の「短角牛」や「白金豚」が食べられる<肉バルサンダー>が、六本木にオープンしました。

  • トップページ
  • 【希少品種×エキストラバージンオリーブオイル】<日本オリーブ>が数量限定発売

さぁ、お店をはじめよう

グルメに関心の高いユーザーが集まるプラットフォームで、
食品やキッチン用品の通信販売が行えます。