• トップページ
  • 【成城石井×ワインバー×ワークショップ】ランチ付きの体験型ワークショップを奇数月に開催

【成城石井×ワインバー×ワークショップ】ランチ付きの体験型ワークショップを奇数月に開催

<Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO>は、あの<成城石井>が運営するワインバー。独自のネットワークと商品開発力を武器に、同社が世界中から集めた、とっておきのワインと食材を提供してくれることで定評があります。このワインバー、都内に5店舗(麻布十番、関内、横浜ベイクォーター、アトレ恵比寿西館、神谷町)を構えているのですが、そのうちのひとつ神谷町店で、ちょっと面白いワークショップが始まりますよ。

奇数月のみ全5回

このたび<Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 神谷町店>での開催が決まったイベントの名前は『日曜日のランチワークショップ』。20代から30代の女性を対象に、奇数月に一度、全5回のランチ付き体験型講座が行われます。5月21日、初回のテーマは「紙巻きオルゴール」づくりです。

紙巻きオルゴールって?

「紙巻きオルゴール」って、なんでしょう? それは、紙に穴を開けて作る小さな楽器のこと。穴を開けた紙をオルゴールに通すと、空いている穴のとおりに音が出て、音楽を演奏してくれるんです。え? 難しそう? いえいえ、そんなことはありません。穴は紙の好きな箇所に開けてかまわないんです。写真のように、ワインのボトルやグラス、チーズの形など、イラストを自由に描くもよし、自分の名前や好きな言葉を入れるもよし。「紙巻オルゴール」なら、世界に一つだけの音楽が作れますよ。講師は、「紙巻きオルゴール」の第一人者・杉山三氏。プロの手ほどきで、自分だけの音楽づくりを楽しんでみては? 

ランチも付いてくる

ランチメニューA シェフズサラダランチ(シェフズサラダ、<成城石井>自家製パン)

ランチメニューB  メインディッシュランチ

(下田さん家の豚肉のソテー、成城石井自家製パン、ミニサラダ)


ランチメニューC パスタランチ

(黒毛和牛と赤ワインで煮込んだ ボロネーゼ ペンネパスタ

<成城石井>自家製パン、ミニサラダ)

ワークショップの後には、ランチのお楽しみも。毎回、<成城石井>自慢の食材をたっぷりと使ったメニューが登場します。シェフズサラダ、メインディッシュ、パスタの中から1品、好きなものを選んでくださいね。なお、メニューの内容は開催月ごとに変わります。

アート系WEBマガジンとコラボ

この「日曜日のランチワークショップ」は、<Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO>WEBマガジン『girls Artalk』とタッグを組んだことにより実現しました。『girls Artalk』、女性たちにガールズトークをするようなノリでアートについて話してほしい、という想いから生まれた、アート専門のWEBマガジン。(http://girlsartalk.com/) さまざまな分野で活躍している女性たちが、等身大の気軽さでアートの楽しさを発信しています。< Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 神谷町店>では、ライターとして活動する同サイトの女性たちが選んだ新進アーティストたちの作品の一部を店内の壁に展示しているそう。こちらも、要チェックです。

新しい世界をのぞくチャンス

2回目以降も、スノードームづくりぬり絵ポーセラーツなど、女性の好奇心をくすぐってくれる企画が続々と登場するそう。興味はあっても、なかなか手を出せずにいるアート体験。勇気を出して一歩踏み出したら、そこには新しい世界が開けているかもしれません。

■『日曜日のランチワークショップ』第1回概要

テーマ/紙巻きオルゴールで奏でる“おいしい音楽”

日時/5月21日 11:30~13:30

会場/<Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 神谷町店>

所在地/東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー1F

アクセス/東京メトロ日比谷線「神谷町駅」神谷町MTビル出口より徒歩3分

     東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」泉ガーデン出口より徒歩6分

定員/30名

講師/紙オルゴール trois(OTOWA), paper tunes代表

 杉山 三(すぎやま さん)氏

参加費/4,000円

   (選べるランチ、ソフトドリンクお代わり自由、ワークショップ受講代、オルゴールキット、を含む)

参加特典/紙巻きオルゴール一式(オルゴール本体、専属穴あけパンチ、五線譜シート複数)

     <Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 神谷町店>ディナータイム限定10%割引券(使用期限は6月末まで)

申し込み方法/peatix(http://peatix.com/event/258357)または<Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 神谷町店>店頭にて

※あらかじめランチメニューから1品を選んだうえでお申し込みください。

http://lbv52.jp

■講師プロフィール

杉山 三(すぎやま さん)。紙オルゴール trois(OTOWA), paper tunes代表。イラストレーターや職人、漫画家などとのコラボレーションを通して紙オルゴールを「絵と音を同時に成立させるメディア」として展開。『mieru record with OTOWA(紙巻きオルゴール漫画)』にて、「第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門審査委員推薦作品」に選出。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

毎日の生活を彩る情報をお届けします

この記事をSNSでシェア

この記事を書いたライター

 

http://medeia.irodori.vc

フリーライター。イタリア語と革製品をこよなく愛するイタリアかぶれ。特技は靴&革製品磨き。お気に入りの長財布の経年変化が待ち遠しい、今日この頃です。

新着グルメ

 

【特集】【新茶】この時期だけのお楽しみ、「新茶」の季節!いろんな楽しみ方、教えます

新茶が出回る季節となりました! 今年の新茶、あなたはもう飲みましたか? 今回は、おいしい「新茶」をさらに楽しめる情報をお届けします。“飲む”以外の楽しみ方も伝授します!

 

【キャンペーン】【咲いた*取り寄せ vol.3】干し柿のミルフィーユに工場直送のポテチ⁈今週のみんなのお取り寄せ

真夏のような日差しが出たかと思ったら、4月上旬並みの気温になったり、なかなか気候がおちつかない5月ですが、みなさま風邪などひいていませんか? 免疫力をあげたいなら、やっぱりストレス解消も必要ですね。そんな時はぜひ、みんなのおすすめ<お取り寄せ>を! 今週も素敵なお取り寄せをご紹介します。

 

【特集】【生ドライフルーツ】で、生なの?ドライなの?世間を当惑させている、あの『生ドライフルーツ』を食べてみた

近ごろよく名前を耳にして、気になっている食べ物がありませんか? ドライなのに“生”!? 生なの? ドライなの? どっち?――と、考えれば考えるほど知りたくなってくる、あれです。そう、<綾farm>の『生ドライフルーツ』! 考えたところで、わからない。眺めてみても……まだわからない。これはもう、実際に口にするしかない!――というわけで、今回は『生ドライフルーツ』を食べてみました。

 

【特集】【飾り巻き寿司】お弁当や特別な日に作りたい「飾り巻き寿司」を作ってみた

運動会のお弁当やおうちでの誕生日パーティなど特別なときは、いつもよりちょっと豪華なものを!と思いますよね。そんなときにおすすめしたいのが、「飾り巻き寿司」。今その魅力にハマる人が続出中です。一体どんな巻き寿司なのかをご紹介します。  pict by @megumiseki.hanawa

 

【熟成岩手産短角牛×肉バル】<肉バルサンダー>六本木店オープン

大型連休が終わり、憂うつモードから抜けきれないあなた! 週末はお肉を食べてスタミナをつけませんか? 岩手原産の「短角牛」や「白金豚」が食べられる<肉バルサンダー>が、六本木にオープンしました。

人気ランキング

  1.   1
  2.   2
  3.   3
  4.   4
  5.   5
  6.   6
  7.   7
  8.   8
  9.   9
  10.   10

SNSをフォロー

全国のお取り寄せグルメやキッチン用品を紹介するメディアです。自分へのご褒美や友達へのプレゼントに最適な情報をお届けします!

おいしいグルメをご紹介します

  • トップページ
  • 【成城石井×ワインバー×ワークショップ】ランチ付きの体験型ワークショップを奇数月に開催

さぁ、お店をはじめよう

グルメに関心の高いユーザーが集まるプラットフォームで、
食品やキッチン用品の通信販売が行えます。