• トップページ
  • 【サラベス×リニューアル】ニューヨーク発祥の人気レストラン<サラベス・東京店/品川店>ディナーメニューをリニューアル

【サラベス×リニューアル】ニューヨーク発祥の人気レストラン<サラベス・東京店/品川店>ディナーメニューをリニューアル

ニューヨーク発祥のレストラン<サラベス>東京店/品川店では、ディナーメニューうちの6品(スープ、サラダ、前菜 各1品 メイン3品)が4月3日(月)よりリニューアルされています。

新ディナーメニューは、ニューヨーク在住の創業者サラベス・レヴィーン監修のもと、ニューヨークの腕利きシェフによって生み出された、現地の最新ダイニングトレンドを感じさせるラインナップです。


<サラベス>品川店

■ <サラベス>東京店/品川店新ディナーメニュー概要
メニュー/6品(スープ、サラダ、前菜 各1品 メイン3品)
 ・グリンピースヴィシソワーズ…650円
 ・カラフル大根のサラダ…900円
 ・真鯛とグレープフルーツのカルパッチョ…1,200円
 ・真鯛のポワレ ハーブサバイヨンとセロリのサルサ…2,000円
 ・マスタード&マーマレードでマリネした若鶏モモ肉のロースト…1,800円
 ・パンチェッタで包んだポークテンダーロイン ローズマリーの香り…2,000円
※ 価格は全て税込

<サラベス>東京店/品川店『新ディナーメニュー』を詳しく

現在ニューヨークのファインダイニングシーンでは、自然志向やヘルシー志向の強まりを背景に、『キヌア』などのスーパーフードを使用したメニューが人気です。美味しさのみならず栄養価やボリューム感も重視したものや、良質な食材をシンプルに調理しながらもハーブや香辛料を駆使して香りを活かしたメニューが人気を集めています。今回の、<サラベス>新ディナーメニューも、これらのニューヨークのトレンドを感じられる工夫がされています。

スープ『グリンピースヴィシソワーズ』


『グリンピースヴィシソワーズ』…650円

グリンピースの甘み引き立つクリーミーな冷製スープ。
新緑の春を思わせる色と優しい味と、なめらかな口当たりが魅力です。

サラダ『カラフル大根のサラダ』


『カラフル大根のサラダ』…900円

シャキッとした食感を楽しめるよう、スライスした彩り大根を、胡桃、アンチョビのバーニャカウダ風ドレッシングで和えました。春大根は辛味がなく生で食べるのがオススメです。

前菜『真鯛とグレープフルーツのカルパッチョ』


『真鯛とグレープフルーツのカルパッチョ』…1,200円

マリネした鯛に、甘酸っぱく漬けたグレープフルーツを合わせたサラダ仕立ての前菜です。ジンジャードレッシングがアクセントになっており、鯛の甘い旨みと、爽やかな柑橘の香りが絶妙にマッチングした、みずみずしいカルパッチョです。

メイン『真鯛のポワレ ハーブサバイヨンとセロリのサルサ』


『真鯛のポワレ ハーブサバイヨンとセロリのサルサ』…2,000円

パリッと皮目を焼いた真鯛に、ふわっと掻き立てたハーブ香るサバイヨンソースが添えられています。様々な食感のコントラスト、香りのハーモニーが一皿で愉しめます。

メイン『マスタード&マーマレードでマリネした若鶏モモ肉のロースト』


『マスタード&マーマレードでマリネした若鶏モモ肉のロースト』…1,800円

<サラベス>自慢のオレンジアプリコットマーマレードでマリネした鶏モモ肉を、柔らかくロースト。果物の爽やかな風味とハーブの香りが、エキゾチックな印象を与える一皿です。ハーブの効いたクスクスと一緒にどうぞ。

メイン『パンチェッタで包んだポークテンダーロイン ローズマリーの香り』


『パンチェッタで包んだポークテンダーロイン ローズマリーの香り』…2,000円

柔らかいポークテンダーロインをローズマリーでマリネし、パンチェッタで巻き上げられています。アジア米とパスタを炊いたピラフが添えられ、食べごたえのある一皿です。

 伝統的アメリカの”ヘルシー&リッチ”が人気の<Sarabeth’s(サラベス)>


<Sarabeth’s(サラベス)>は、ニューヨーク出身の女性サラベス・レヴィーンにより、1981年ニューヨークのアッパーウェストサイドに創業しました。家族に伝わるレシピで作るフルーツスプレッド(果物の甘味をいかした砂糖控えめのジャム)をはじめ、フレンチトースト、パンケーキ、エッグベネディクト、ワッフルなど伝統的なアメリカの朝食メニューの“ヘルシー&リッチ”な味わいから人気です。

レストラン格付けガイド『Zagat』では、ニューヨークNo.1デザートレストランに選ばれ、『New York Magazine』からは“NYの朝食の女王”と賞賛され、多くのセレブ達も足を運び、映画『恋するベーカリー』で主演のメリル・ストリープに調理指導をしたことでも有名です。

現在はニューヨークに10店舗、フロリダに1店舗、ソウルに1店舗、台北に1店舗、日本国内に4店舗(新宿/品川/東京/大阪)を展開。4月17日には名古屋に東海エリア初となる店舗がオープン。

■<Sarabeth’s>店舗
・<ルミネ新宿店>東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ2 2F(JR新宿駅 南口徒歩1分) TEL/03-5357-7535
・<品川店>東京都港区港南2-18-1 アトレ品川 4F(JR品川駅 港南口徒歩3分) TEL/03-6717-0931
・<東京店>東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング南館 2・3F(JR東京駅 八重洲北口徒歩2分) TEL/03-6206-3551
・<大阪店>大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ B1F(JR大阪駅直結) TEL/06-6147-7257
・<名古屋店>愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3 タカシマヤ ゲートタワーモール 1F TEL/052-566-6102

HP/http://www.sarabethsrestaurants.jp/
Facebook/https://www.facebook.com/sarabethsrestaurants/
Instagram/http://instagram.com/sarabethsjapan

■お問い合わせ
<株式会社 WDI JAPAN>マーケティング部
TEL/03-3470-5307
広報/大林 ohbayashi@wdi.co.jp

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

毎日の生活を彩る情報をお届けします

この記事をSNSでシェア

この記事を書いたライター

 

杜の都出身在住のフリーライター・フォトグラファー/「言葉は生き物。美しく、正しく、時に大胆に」をモットーに各Webメディアに寄稿/コーヒー好きで一日4~5杯ハンドドリップで淹れる/手芸家として英国のタティングレース国際団体に所属

新着グルメ

 

【特集】【新茶】この時期だけのお楽しみ、「新茶」の季節!いろんな楽しみ方、教えます

新茶が出回る季節となりました! 今年の新茶、あなたはもう飲みましたか? 今回は、おいしい「新茶」をさらに楽しめる情報をお届けします。“飲む”以外の楽しみ方も伝授します!

 

【キャンペーン】【咲いた*取り寄せ vol.3】干し柿のミルフィーユに工場直送のポテチ⁈今週のみんなのお取り寄せ

真夏のような日差しが出たかと思ったら、4月上旬並みの気温になったり、なかなか気候がおちつかない5月ですが、みなさま風邪などひいていませんか? 免疫力をあげたいなら、やっぱりストレス解消も必要ですね。そんな時はぜひ、みんなのおすすめ<お取り寄せ>を! 今週も素敵なお取り寄せをご紹介します。

 

【特集】【生ドライフルーツ】で、生なの?ドライなの?世間を当惑させている、あの『生ドライフルーツ』を食べてみた

近ごろよく名前を耳にして、気になっている食べ物がありませんか? ドライなのに“生”!? 生なの? ドライなの? どっち?――と、考えれば考えるほど知りたくなってくる、あれです。そう、<綾farm>の『生ドライフルーツ』! 考えたところで、わからない。眺めてみても……まだわからない。これはもう、実際に口にするしかない!――というわけで、今回は『生ドライフルーツ』を食べてみました。

 

【特集】【飾り巻き寿司】お弁当や特別な日に作りたい「飾り巻き寿司」を作ってみた

運動会のお弁当やおうちでの誕生日パーティなど特別なときは、いつもよりちょっと豪華なものを!と思いますよね。そんなときにおすすめしたいのが、「飾り巻き寿司」。今その魅力にハマる人が続出中です。一体どんな巻き寿司なのかをご紹介します。  pict by @megumiseki.hanawa

 

【熟成岩手産短角牛×肉バル】<肉バルサンダー>六本木店オープン

大型連休が終わり、憂うつモードから抜けきれないあなた! 週末はお肉を食べてスタミナをつけませんか? 岩手原産の「短角牛」や「白金豚」が食べられる<肉バルサンダー>が、六本木にオープンしました。

  • トップページ
  • 【サラベス×リニューアル】ニューヨーク発祥の人気レストラン<サラベス・東京店/品川店>ディナーメニューをリニューアル

さぁ、お店をはじめよう

グルメに関心の高いユーザーが集まるプラットフォームで、
食品やキッチン用品の通信販売が行えます。