• トップページ
  • 【寿司×焼肉】進化形肉寿司の専門店<焼肉寿司>、津田沼にオープン

【寿司×焼肉】進化形肉寿司の専門店<焼肉寿司>、津田沼にオープン

焼肉・寿司と言えば、日本人の好きな食べ物ランキングベスト3の常連ですよね。贅沢にもその2つが一緒に味わえる肉寿司の専門店<焼肉寿司>が、千葉県・津田沼で2月17日(金)にオープンを迎えます。

<焼肉寿司>って?

肉寿司の専門店を展開する<株式会社スパイスワークス>が、これまで「肉寿司」で培ってきた知識や技術を活かし築き上げたのが<焼肉寿司>。焼肉との相性が最高の白飯をシャリにすることで、新感覚の焼肉寿司が完成しました! そして、そんなシャリにもヒミツがあるんですよ。

<焼肉寿司>の2大看板メニュー!その1

『焼肉包み(牛つくね)』…440 円(2貫)

<焼肉寿司>の看板メニューは、なんと言っても『焼肉寿司』。焼肉+シャリのセットが1貫160円~(2貫より注文可)で、いなり寿司や肉巻き、手巻きまであります。シャリは今までの常識を覆す特別なもの。旨味が濃く、香辛料がアクセントになっているので、やみつき注意!

『焼肉寿司 フォアグラ軍艦』…520円(2貫)

さっと付属の肉を焼き、シャリにのせてもろみ醤油をのせる→口の中で完成する→加熱することで得られるポジティブな旨味は、更に焼肉を欲する……と、止まらない!

<焼肉寿司>の2大看板メニュー!その2

『牛肉刺し5種盛り2人前』…(1,520円)

生肉の規制がますます厳しくなる昨今。どのようにすれば、合法的に、まるで生肉のような牛肉を出すことができるのかを試行錯誤し生み出されたのが『牛肉刺し』特別な製法で真空低温調理されているので、まるで生肉そのもの。生肉が食べられなくなったことを残念に思っていた方には「待ってました!」な一品です。

魅力的なメニューの数々

<焼肉寿司>では、「お得感」と「食べごたえ」の両方を叶えるメニューが用意されています。MIX盛りを注文することで、満足感も得つつ好きな部位を注文しても予算を抑えることが可能!

『レインボーホルモン盛り(ホルモンMIX盛り)』…2人盛(880円)・4人盛(1,680円) 

異なる部位のホルモン七種を盛り合わせたボリューミーでお得な『ホルモンMIX盛り』。いろんな食感が楽しめます。

『焼肉MIX盛り(正肉)』…2人盛(1,580円)・4人盛(2,980円)

和牛も入っており、赤身から霜降りまで異なる正肉部位五種を盛り合わせたのが『焼肉MIX盛り』。迷ったらこれを選べば間違いない、というコスパの高い一品です。
その他にも、焼肉屋としても十分に楽しめるサイドメニューや、他の焼肉屋には無いスペシャルな肉寿司も楽しめます。

お店の雰囲気は?

外観は、まるで”回らない”お寿司屋さんのよう。のれんの肉アピールが目を引きます。

内装はシンプルな和モダン。テーブルを見なければ、お肉が食べられるお店だとは気づきません。オシャレなお店ながらも、ガッツリと焼肉+寿司が食べられるので、まさに女子会向けのお店ですね。お近くの方は、ぜひ訪れてみてください。

 

■店舗概要

<津田沼 焼肉寿司>

住所/〒274-0825 船橋市前原西2-15-14 大林ビル1F

電話番号/047-409-2211

営業時間/日~木 17:00〜2:00
     金・土・祝前日 17:00〜5:00

http://www.spice-works.co.jp/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

毎日の生活を彩る情報をお届けします

この記事をSNSでシェア

この記事を書いたライター

 

兵庫県出身、愛知県在住のアラサーフリーライター。新しいモノ・お店好きのミーハーで、他人のInstagramを見ては新商品への思いを馳せる。17歳の年の差婚を経て、自身のオジ化が気になる今日このごろ。

新着グルメ

 

【特集】【新茶】この時期だけのお楽しみ、「新茶」の季節!いろんな楽しみ方、教えます

新茶が出回る季節となりました! 今年の新茶、あなたはもう飲みましたか? 今回は、おいしい「新茶」をさらに楽しめる情報をお届けします。“飲む”以外の楽しみ方も伝授します!

 

【キャンペーン】【咲いた*取り寄せ vol.3】干し柿のミルフィーユに工場直送のポテチ⁈今週のみんなのお取り寄せ

真夏のような日差しが出たかと思ったら、4月上旬並みの気温になったり、なかなか気候がおちつかない5月ですが、みなさま風邪などひいていませんか? 免疫力をあげたいなら、やっぱりストレス解消も必要ですね。そんな時はぜひ、みんなのおすすめ<お取り寄せ>を! 今週も素敵なお取り寄せをご紹介します。

 

【特集】【生ドライフルーツ】で、生なの?ドライなの?世間を当惑させている、あの『生ドライフルーツ』を食べてみた

近ごろよく名前を耳にして、気になっている食べ物がありませんか? ドライなのに“生”!? 生なの? ドライなの? どっち?――と、考えれば考えるほど知りたくなってくる、あれです。そう、<綾farm>の『生ドライフルーツ』! 考えたところで、わからない。眺めてみても……まだわからない。これはもう、実際に口にするしかない!――というわけで、今回は『生ドライフルーツ』を食べてみました。

 

【特集】【飾り巻き寿司】お弁当や特別な日に作りたい「飾り巻き寿司」を作ってみた

運動会のお弁当やおうちでの誕生日パーティなど特別なときは、いつもよりちょっと豪華なものを!と思いますよね。そんなときにおすすめしたいのが、「飾り巻き寿司」。今その魅力にハマる人が続出中です。一体どんな巻き寿司なのかをご紹介します。  pict by @megumiseki.hanawa

 

【熟成岩手産短角牛×肉バル】<肉バルサンダー>六本木店オープン

大型連休が終わり、憂うつモードから抜けきれないあなた! 週末はお肉を食べてスタミナをつけませんか? 岩手原産の「短角牛」や「白金豚」が食べられる<肉バルサンダー>が、六本木にオープンしました。

  • トップページ
  • 【寿司×焼肉】進化形肉寿司の専門店<焼肉寿司>、津田沼にオープン

さぁ、お店をはじめよう

グルメに関心の高いユーザーが集まるプラットフォームで、
食品やキッチン用品の通信販売が行えます。