• トップページ
  • 【ザ・プリンス パークタワー東京】「岸朝子賞」受賞シェフ考案の記念メニュー

【ザ・プリンス パークタワー東京】「岸朝子賞」受賞シェフ考案の記念メニュー

日本最大級の若手料理人コンペティション『RED U-35』で女性料理人のうち最も優れた成績を修めた人に贈られる「岸朝子賞」。そんな名誉ある賞を受賞した女性シェフ桂 有紀乃氏が考案した特別メニューが、3月1日(水)~5月31日(水)の期間限定で<ザ・プリンス パークタワー東京>のレストラン<ブリーズヴェール>にて提供されます。

「岸朝子賞」受賞シェフ 桂 有紀乃氏

「RED U-35(RYORININ‘s EMERGING DREAM)」は、夢と野望を抱く新しい世代の、新しい価値観の料理人(クリエイター)を見いだすことを目的とした料理人コンペティション。2016年12月に開催された第4回大会で、女性料理人のうち最も優れた成績を修めた方に贈られる「岸朝子賞」を受賞したのが、<ザ・プリンス パークタワー東京>のレストラン<ブリーズヴェール>に所属するシェフ桂 有紀乃氏です。桂氏の基本理念は「食事で心と体が元気になる」。これを元に、受賞記念の特別メニューを考案しました。

<ブリーズヴェール>ってどんなレストラン?

桂氏の所属するレストラン<ブリーズヴェール>は、<ザ・プリンス パークタワー東京>の33階にあるスペシャリティーダイニング。全席から一望する東京の景色とともに、厳選食材による料理とワインが楽しめます。

「岸朝子賞」受賞記念メニュー

受賞記念メニューは桂氏の基本理念をもとに、華やかなフランス料理の食事後でも日本人の体に負担にならない優しさとバランスを重視し、前菜からデザートまで味覚と心で喜んでもらえるようにと意識した内容になっています。「心と体が喜ぶ」ために厳選された食材で作り上げられた受賞記念メニューの一部をご紹介します。

「新タマネギのリエット」

「チアシードのクッキーとフォアグラのムース、メンブリージョ」

スタートの前菜は「五味(甘い・辛い・酸い・苦い・塩辛い)への目覚め」がテーマ。小さな器に盛り付けられた、味覚が異なるさまざまな料理が順に提供され、一つ一つを味わいながら、続く料理へといざなってくれます。

小さな前菜 ~五味の目覚め~
・ハマグリのジュレとグレープフルーツのソルベ【酸味】
・新タマネギのリエット【塩味】
・チアシードのクッキーとフォアグラのムース、メンブリージョ【甘味】
・ルーコラ豆腐とフェタチーズ【旨味・苦味】

「こうじ甘酒 -30℃からの雪融け」

こうじ菌が生きた状態で作った甘酒の泡のみを瞬間冷凍。口の中に入れた瞬間にとける食感とこうじの香り、あわせていただくフォアグラ・ラズベリーとのマリアージュが楽しめるます。こちらは2016年の『RED U-35』に出品された一品です。

元気になりたいときに

年度末に向けて、多忙な毎日が続き、疲れを感じている方も多いのではないでしょうか。そんなときは、心も体も元気になれるような食事をとりたいもの。桂氏の考案したメニューは、そんなときにぴったりのものです。名誉ある賞を受賞した、これからの活躍に期待できる桂氏の新しい感性と若い才能に、会いに行ってみてはいかが?

■キャンペーン概要

RED U-35 2016「岸朝子賞」受賞記念 桂 有紀乃が贈る春の彩り

提供店舗/ザ・プリンス パークタワー東京 33階レストラン<ブリーズヴェール>

住所/〒105-0011 東京都港区芝公園4-8-1

TEL/03-5400-1154

営業時間/ブレックファースト 7:00~10:30
     ランチ 11:30~15:00
     ディナー 17:30~10:00

販売期間/3月1日(水)~5月31日(水)

価格/ランチ 1名6,300円・ディナー 1名10,000円(税込・サービス料別)

ランチ内容/
・小さな前菜(ハマグリのジュレとグレープフルーツのソルベ、新タマネギのリエット、チアシードのクッキーとフォアグラのムース、メンブリージョ、ルーコラ豆腐とフェタチーズ)
 
・ホタテ貝(イベリコチョリソーのクルート、アーモンドミルクとガーリックのブロス、パースニップ)
 
・ラングスティーヌ(ココナッツオイルのラビオリ、海老のブイヨン、カルーア)

・牛テールのブレゼ(バニラ風味のポレンタ、コンテチーズのフォーム)
 
・キウイフルーツとバジルのヴァシュランまたはヘーゼルナッツのフォンダンショコラ 焙じ茶と豆乳クリーム

・コーヒー

ディナー内容/ランチ内容に+リ・ド・ヴォーのフリット(ペドロ・ヒメネス、スプリングビーンズ、ブラックベリー)

http://www.princehotels.co.jp/parktower/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

毎日の生活を彩る情報をお届けします

この記事をSNSでシェア

この記事を書いたライター

 

兵庫県出身、愛知県在住のアラサーフリーライター。新しいモノ・お店好きのミーハーで、他人のInstagramを見ては新商品への思いを馳せる。17歳の年の差婚を経て、自身のオジ化が気になる今日このごろ。

新着グルメ

 

【特集】【新茶】この時期だけのお楽しみ、「新茶」の季節!いろんな楽しみ方、教えます

新茶が出回る季節となりました! 今年の新茶、あなたはもう飲みましたか? 今回は、おいしい「新茶」をさらに楽しめる情報をお届けします。“飲む”以外の楽しみ方も伝授します!

 

【キャンペーン】【咲いた*取り寄せ vol.3】干し柿のミルフィーユに工場直送のポテチ⁈今週のみんなのお取り寄せ

真夏のような日差しが出たかと思ったら、4月上旬並みの気温になったり、なかなか気候がおちつかない5月ですが、みなさま風邪などひいていませんか? 免疫力をあげたいなら、やっぱりストレス解消も必要ですね。そんな時はぜひ、みんなのおすすめ<お取り寄せ>を! 今週も素敵なお取り寄せをご紹介します。

 

【特集】【生ドライフルーツ】で、生なの?ドライなの?世間を当惑させている、あの『生ドライフルーツ』を食べてみた

近ごろよく名前を耳にして、気になっている食べ物がありませんか? ドライなのに“生”!? 生なの? ドライなの? どっち?――と、考えれば考えるほど知りたくなってくる、あれです。そう、<綾farm>の『生ドライフルーツ』! 考えたところで、わからない。眺めてみても……まだわからない。これはもう、実際に口にするしかない!――というわけで、今回は『生ドライフルーツ』を食べてみました。

 

【特集】【飾り巻き寿司】お弁当や特別な日に作りたい「飾り巻き寿司」を作ってみた

運動会のお弁当やおうちでの誕生日パーティなど特別なときは、いつもよりちょっと豪華なものを!と思いますよね。そんなときにおすすめしたいのが、「飾り巻き寿司」。今その魅力にハマる人が続出中です。一体どんな巻き寿司なのかをご紹介します。  pict by @megumiseki.hanawa

 

【熟成岩手産短角牛×肉バル】<肉バルサンダー>六本木店オープン

大型連休が終わり、憂うつモードから抜けきれないあなた! 週末はお肉を食べてスタミナをつけませんか? 岩手原産の「短角牛」や「白金豚」が食べられる<肉バルサンダー>が、六本木にオープンしました。

  • トップページ
  • 【ザ・プリンス パークタワー東京】「岸朝子賞」受賞シェフ考案の記念メニュー

さぁ、お店をはじめよう

グルメに関心の高いユーザーが集まるプラットフォームで、
食品やキッチン用品の通信販売が行えます。