• トップページ
  • 【フィッシュマーケット×ダイナー】まるで海外の魚屋さん⁈六本木にシーフードダイナー<#uni>がオープン!

【フィッシュマーケット×ダイナー】まるで海外の魚屋さん⁈六本木にシーフードダイナー<#uni>がオープン!

日本最大級のクラブイベント『ageHa』をプロデュースする<株式会社マザーエンタテイメント>が、2017年4月11日(火)に、東京は六本木に<#uni>をオープン。ウニ?あのウニ?……その圧倒的エンタープライズなシーフードダイナーの全貌とは⁈

<#uni>ってどんなシーフードダイナー?

「uni(ウニ)」と読むからにはあのウニが由来? 確かにニョキニョキ伸びたり縮んだりするウニはシーフードの代表格。でも、どうやらそれだけが由来ではないようです。

英語で「uni」は、「unique(比類のない)」「unit(一個)」などの語に冠されていて、それは「唯一」の意味を持つ言葉でもあります。お店の名前<#uni(ウニ)>には、新鮮な魚介料理を通じて、誰をも虜にする唯一無二の存在でありたい、そんな思いが込められているとか。

唯一無二の存在のシーフードダイナー⁈ 一体どんなお店なんでしょうか?

<#uni>は唯一無二のシーフードダイナー! その5つの魅力とは

1・シェフが直接漁港へ赴き産直仕入れに!

北は北海道、南は沖縄までシェフが漁港に赴き、漁協・漁師さんと直接交渉して仕入れ。日本各地で上がった新鮮な魚介が空輸で店舗まで届きます。鮮魚はもちろん、ウニや貝類なども続々と届きます。

2・海外のフィッシュマーケットのよう! 「アイスベッド」から食材選び

まるで、海外のフィッシュマーケットに来た気分! 産直で仕入れた新鮮な魚介は、店内の「アイスベッド」にこのように並びます。スタッフがその日の厳選食材を説明してくれ、好きな食材を選んで、好みの調理法でオーダーできるとか!

3・看板メニューの『SEAFOOD PLATTER』がすごい!

看板メニューの『SEAFOOD PLATTER』は牡蠣・浅利・ムール貝・イカ・蟹・エビ・ロブスターなど、絶品シーフード“山盛り”盛り合わせ。こんな豪快なシーフードプラッター見たことない⁈

■<SEAFOOD PLATTER OF THE DAY>詳細

・スモール(2~3人分)…3,800円
・レギュラー(4~5人分)…5,880円
・デラックス(6~8人分)…8,800円

4・最新クラフトビールサーバー「タップ・マルシェ」導入

キリンビールが開発したペットボトル詰めのクラフトビール専用サーバー「Tap Marché(タップマルシェ)」をいち早く導入。販売アイテムは<SPRING VALLEY BREWERY(代官山・横浜)>から、シーフードとのマリアージュを考え『On the Cloud』『Afterdark』の2種をセレクト。食事に合わせてクラフトビールも楽しめるのはうれしい!

5・そのインテリア・空間は「欧州港町の酒場」みたい!

そのインテリアがまた格別。フランス(ビスケー湾)・オランダ(北海)・イタリア(地中海)など、ヨーロッパの沿岸地域がコンセプトの空間に、思わず海外旅行に来ている気分になるかも。

デザインは、<Bowery Kitchen>(東京・駒沢)<LOTUS>(東京・表参道)<montoak>(東京・表参道)などを手がけたインテリアデザイン会社<Kata>が担当しています。

オープンは4月11日! 激戦区六本木シーフードダイナーの台風の目になるか⁈

六本木はオイスターバーなどシーフードダイナー系の激戦区。激戦区でありながら懐の深いこの街に、新たなスタイルの<#uni>は歓迎されるに違いありません。まずは、どんな魚が仕入れられているのか、魚屋さんを覗くような気持ちで気軽に一杯のみに行きますか? オープン4月11日が楽しみですね。

■<#uni(ウニ)>詳細
住所/東京都港区六本木7-12-23 六本木フォルトゥーナビル1F(1B)
TEL/03-6447-4832
アクセス/都営大江戸線 六本木駅7番出口徒歩3分 、東京メトロ日比谷線 六本木駅4a出口徒歩3分
開業日/4月11日(火)~
営業時間/ランチ 11:30〜14:00(L.O.13:30)、ディナー 18:00〜23:30(L.O.22:30)
※ランチ営業は4月17日(月)から開始となります。
定休日/なし(年末年始を除く)
http://uni-seafood.com

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

毎日の生活を彩る情報をお届けします

この記事をSNSでシェア

この記事を書いたライター

 

Webライター。東京在住。以前ヴィンテージ食器のWebショップを運営していたので、家に中途半端なお皿がごろごろあるのが悩みです。オーガニックの勉強中。

新着グルメ

 

【特集】【新茶】この時期だけのお楽しみ、「新茶」の季節!いろんな楽しみ方、教えます

新茶が出回る季節となりました! 今年の新茶、あなたはもう飲みましたか? 今回は、おいしい「新茶」をさらに楽しめる情報をお届けします。“飲む”以外の楽しみ方も伝授します!

 

【キャンペーン】【咲いた*取り寄せ vol.3】干し柿のミルフィーユに工場直送のポテチ⁈今週のみんなのお取り寄せ

真夏のような日差しが出たかと思ったら、4月上旬並みの気温になったり、なかなか気候がおちつかない5月ですが、みなさま風邪などひいていませんか? 免疫力をあげたいなら、やっぱりストレス解消も必要ですね。そんな時はぜひ、みんなのおすすめ<お取り寄せ>を! 今週も素敵なお取り寄せをご紹介します。

 

【特集】【生ドライフルーツ】で、生なの?ドライなの?世間を当惑させている、あの『生ドライフルーツ』を食べてみた

近ごろよく名前を耳にして、気になっている食べ物がありませんか? ドライなのに“生”!? 生なの? ドライなの? どっち?――と、考えれば考えるほど知りたくなってくる、あれです。そう、<綾farm>の『生ドライフルーツ』! 考えたところで、わからない。眺めてみても……まだわからない。これはもう、実際に口にするしかない!――というわけで、今回は『生ドライフルーツ』を食べてみました。

 

【特集】【飾り巻き寿司】お弁当や特別な日に作りたい「飾り巻き寿司」を作ってみた

運動会のお弁当やおうちでの誕生日パーティなど特別なときは、いつもよりちょっと豪華なものを!と思いますよね。そんなときにおすすめしたいのが、「飾り巻き寿司」。今その魅力にハマる人が続出中です。一体どんな巻き寿司なのかをご紹介します。  pict by @megumiseki.hanawa

 

【熟成岩手産短角牛×肉バル】<肉バルサンダー>六本木店オープン

大型連休が終わり、憂うつモードから抜けきれないあなた! 週末はお肉を食べてスタミナをつけませんか? 岩手原産の「短角牛」や「白金豚」が食べられる<肉バルサンダー>が、六本木にオープンしました。

  • トップページ
  • 【フィッシュマーケット×ダイナー】まるで海外の魚屋さん⁈六本木にシーフードダイナー<#uni>がオープン!

さぁ、お店をはじめよう

グルメに関心の高いユーザーが集まるプラットフォームで、
食品やキッチン用品の通信販売が行えます。