• トップページ
  • 【特集】【佐藤直樹個展】「秘境の東京。そこで生えている」

【特集】【佐藤直樹個展】「秘境の東京。そこで生えている」

東京に現れた木炭画の“秘境” 植物がぐんぐんと枝葉を伸ばし、生い繁っていく季節。 空気にまで緑を感じます。

 

2017年4月30日から、千代田区の<アーツ千代田3111>で開催中の

佐藤直樹個展「秘境の東京。そこで生えている」は

そんな植物の匂い立つようなエネルギーを感じる展示です。

一歩、会場に入るとそこは別世界。

生命力あふれる木々や草花に、ぐるりと囲まれた100mを超える壁。

木炭で描かれた花を見るうちに、思わず吸い込まれるような錯覚を覚えます。

目的もないまま、ただ木炭で描く

この絵を描いているのは、アートディレクター・デザイナーとして活動してきた佐藤直樹さん。

2012年頃から、木炭画を描きはじめ、2013年には初の個展「秘境の荻窪」を開催。

2014年、東京電気大学跡地3.6×9.5mの壁に描いた「そこで生えている。」は、大きな反響を呼びました。

100mを超えて、増殖し続ける展示

その後も完成図をもたないまま、無目的にただ描く行為は継続。

「そこで生えている。」シリーズは、本展の会期前までに約86mも描かれました。

そして、今に至るまで佐藤さんの手で日々、描き続けられているのです。

6月11日までの会期中には、150mもの壁を埋めていくことでしょう。

新作、「植物立像図」(2.4 ×1.2m・26枚)の凛とした姿も必見です。

「秘境の東京。そこで生えている」は、一瞬、自分がどこにいるのかそして、何者かがわからなくなるような不思議な感覚を覚える展示でした。

それは、自分が自然と一体になるような、はじめての経験でもありました。

ぜひ、みなさんも体感してみてください。

■プロフィール

佐藤 直樹 NAOKI SATO
1961年東京都生まれ。北海道教育大学卒業後、信州大学で教育社会学・言語社会学を学ぶ。美学校菊畑茂久馬絵画教場修了。1994年、『WIRED』日本版創刊にあたりアートディレクターに就任。1998年、<アジール・デザイン>(現アジール)設立。2003~10年、アート・デザイン・建築の複合イベント「セントラルイースト東京(CET)」をプロデュース。2010年、アートセンター<アーツ千代田 3331>の立ち上げに参画。サンフランシスコ近代美術館パーマネントコレクションほか国内外で受賞多数。2012年からスタートしたアートプロジェクト「トランスアーツ東京(TAT)」を機に絵画制作へと重心を移し、「大館・北秋田芸術祭2014」などにも参加。札幌国際芸術祭2017バンドメンバー(デザインプロジェクト担当)。3331デザインディレクター。美学校「絵と美と画と術」講師。多摩美術大学教授。

■佐藤直樹個展「秘境の東京、そこで生えている」概要

開催期間/開催中〜6月11日(日)(火曜休)

会場/<アーツ千代田3331>メインギャラリー 東京都千代田区外神田6 丁目11-14

開場時間/12:00〜19:00(イベント開催時は閉場時間が変わります)

入館料/一般 800円 シニア・学生 700円 高校生以下・障害者 無料

主催/そこで生えているプロジェクト実行委員会

http://ithasgrown.com/

関連イベント詳細/http://ithasgrown.com/event

<同時開催>
佐賀町アーカイブ(http://www.sagacho.jp/)にて、佐藤さんががこれまで描きためてきた木炭画及びアクリル画作品展も同時開催中。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

毎日の生活を彩る情報をお届けします

この記事をSNSでシェア

この記事を書いたライター

 

http://www.vidi.land

育児雑誌、オーガニックライフスタイル誌などの編集を経て、フリーランスで編集・執筆に携わる。好きなものはアート、ファッション、絵本、オルタナティブ教育etc. 2017年よりVidiとしてビジュアルに関する活動をスタート。 www.vidi.land amadaizumi.tumblr.com

この記事に関連するタグ

新着グルメ

 

【特集】【新茶】この時期だけのお楽しみ、「新茶」の季節!いろんな楽しみ方、教えます

新茶が出回る季節となりました! 今年の新茶、あなたはもう飲みましたか? 今回は、おいしい「新茶」をさらに楽しめる情報をお届けします。“飲む”以外の楽しみ方も伝授します!

 

【キャンペーン】【咲いた*取り寄せ vol.3】干し柿のミルフィーユに工場直送のポテチ⁈今週のみんなのお取り寄せ

真夏のような日差しが出たかと思ったら、4月上旬並みの気温になったり、なかなか気候がおちつかない5月ですが、みなさま風邪などひいていませんか? 免疫力をあげたいなら、やっぱりストレス解消も必要ですね。そんな時はぜひ、みんなのおすすめ<お取り寄せ>を! 今週も素敵なお取り寄せをご紹介します。

 

【特集】【生ドライフルーツ】で、生なの?ドライなの?世間を当惑させている、あの『生ドライフルーツ』を食べてみた

近ごろよく名前を耳にして、気になっている食べ物がありませんか? ドライなのに“生”!? 生なの? ドライなの? どっち?――と、考えれば考えるほど知りたくなってくる、あれです。そう、<綾farm>の『生ドライフルーツ』! 考えたところで、わからない。眺めてみても……まだわからない。これはもう、実際に口にするしかない!――というわけで、今回は『生ドライフルーツ』を食べてみました。

 

【特集】【飾り巻き寿司】お弁当や特別な日に作りたい「飾り巻き寿司」を作ってみた

運動会のお弁当やおうちでの誕生日パーティなど特別なときは、いつもよりちょっと豪華なものを!と思いますよね。そんなときにおすすめしたいのが、「飾り巻き寿司」。今その魅力にハマる人が続出中です。一体どんな巻き寿司なのかをご紹介します。  pict by @megumiseki.hanawa

 

【熟成岩手産短角牛×肉バル】<肉バルサンダー>六本木店オープン

大型連休が終わり、憂うつモードから抜けきれないあなた! 週末はお肉を食べてスタミナをつけませんか? 岩手原産の「短角牛」や「白金豚」が食べられる<肉バルサンダー>が、六本木にオープンしました。

人気ランキング

  1.   1
  2.   2
  3.   3
  4.   4
  5.   5
  6.   6
  7.   7
  8.   8
  9.   9
  10.   10

SNSをフォロー

全国のお取り寄せグルメやキッチン用品を紹介するメディアです。自分へのご褒美や友達へのプレゼントに最適な情報をお届けします!

おいしいグルメをご紹介します

  • トップページ
  • 【特集】【佐藤直樹個展】「秘境の東京。そこで生えている」

さぁ、お店をはじめよう

グルメに関心の高いユーザーが集まるプラットフォームで、
食品やキッチン用品の通信販売が行えます。