• トップページ
  • 【シュピゲラウ×ビアグラス】ビールの味わいもグラスで変わる『ピルスナー専用グラス』 4月19日より発売!

【シュピゲラウ×ビアグラス】ビールの味わいもグラスで変わる『ピルスナー専用グラス』 4月19日より発売!

ドイツのグラスウェアブランド<シュピゲラウ>は、グラス形状によりビールの味わいが変わることに着目し、ビール生産者と共同開発した機能的ビールグラス『クラフトビールグラス シリーズ:クラフトピルスナー』を発表。2017年4月19日より発売がスタートします。

ビールの美味しさはグラスの形状にあり!


<シュピゲラウ>は、2013年よりビールのスタイル毎にそのスタイルを代表するブルワリーと共にさまざまなグラス形状でテイスティングを繰り返し、飲み物の個性を最大限に引き出す形状を探し出すプロセス「ワークショップ(テイスティング)」を通じてビールグラスを開発してきました。

今回は、その第5弾。オーストリアでピルスナースタイルのビールをリードする醸造所<トゥルマー・ブルワリー>と共に、新たなスタンダードとなる『クラフトピルスナー・グラス』を開発しました。

この形状は、ピルスナーの特徴である、心地よい苦味と軽やかな甘みをバランスよく整え、爽やかなホップの香りと、繊細な炭酸の刺激を最大限に引き出してくれます。

これからビールの美味しくなる季節に、使ってみたくなるグラスですね。

■商品情報
<シュピゲラウ>クラフトビールグラス シリーズ
『クラフトピルスナー』(2個入)
本体価格/3,500円(税込価格・3,780円)
サイズ/高さ205mm
容量/380ml
品番/4992665
クリスタルガラス製 マシンメイド ドイツ製

ブランドサイト/http://www.spiegelau.co.jp
公式オンラインショップ/http://shop.spiegelau.co.jp/

世界中のプロフェッショナルが愛用する、圧倒的な耐衝撃性と耐久性を誇る、ドイツの名門グラスウェアブランド<シュピゲラウ>        

南ドイツの美しい森奥深くにたたずむバイエルン地方シュピゲラウで、1521年に誕生した<シュピゲラウ>は、約500年もの歴史の中で培われた技術と最新テクノロジーを融合し、高品質なガラス製品を作り出しています。

鉛を含まず、上質で薄いガラスを作り出す「吹きガラス製法」により軽量感をアップし、製造工程に使用するチューブにプラチナを採用した「プラチナ製法」で耐久性を向上させました。

また、1,500回の繰り返しの洗浄テストにも耐える強度と、永く美しい輝きを保つ『シュピゲラウ』は、世界中の五つ星ホテルや、レストランのプロフェッショナルに、こよなく愛され続けています。

現在日本では<リーデル(RIEDEL)><シュピゲラウ(SPIEGELAU)><ナハトマン(NACHTMANN)>それぞれの頭文字をとって名づけられた<RSN Japan株式会社>が、3つのブランドを取り扱っています。

■お問い合わせ
<RSN Japan株式会社>(シュピゲラウ・ジャパン)
住所/東京都港区南青山1-1-1 青山ツインタワー西館2F
TEL/03-4530-6912
E-mail/togashi@riedel.co.jp

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

毎日の生活を彩る情報をお届けします

この記事をSNSでシェア

この記事を書いたライター

 

杜の都出身在住のフリーライター・フォトグラファー/「言葉は生き物。美しく、正しく、時に大胆に」をモットーに各Webメディアに寄稿/コーヒー好きで一日4~5杯ハンドドリップで淹れる/手芸家として英国のタティングレース国際団体に所属

新着グルメ

 

【特集】【新茶】この時期だけのお楽しみ、「新茶」の季節!いろんな楽しみ方、教えます

新茶が出回る季節となりました! 今年の新茶、あなたはもう飲みましたか? 今回は、おいしい「新茶」をさらに楽しめる情報をお届けします。“飲む”以外の楽しみ方も伝授します!

 

【キャンペーン】【咲いた*取り寄せ vol.3】干し柿のミルフィーユに工場直送のポテチ⁈今週のみんなのお取り寄せ

真夏のような日差しが出たかと思ったら、4月上旬並みの気温になったり、なかなか気候がおちつかない5月ですが、みなさま風邪などひいていませんか? 免疫力をあげたいなら、やっぱりストレス解消も必要ですね。そんな時はぜひ、みんなのおすすめ<お取り寄せ>を! 今週も素敵なお取り寄せをご紹介します。

 

【特集】【生ドライフルーツ】で、生なの?ドライなの?世間を当惑させている、あの『生ドライフルーツ』を食べてみた

近ごろよく名前を耳にして、気になっている食べ物がありませんか? ドライなのに“生”!? 生なの? ドライなの? どっち?――と、考えれば考えるほど知りたくなってくる、あれです。そう、<綾farm>の『生ドライフルーツ』! 考えたところで、わからない。眺めてみても……まだわからない。これはもう、実際に口にするしかない!――というわけで、今回は『生ドライフルーツ』を食べてみました。

 

【特集】【飾り巻き寿司】お弁当や特別な日に作りたい「飾り巻き寿司」を作ってみた

運動会のお弁当やおうちでの誕生日パーティなど特別なときは、いつもよりちょっと豪華なものを!と思いますよね。そんなときにおすすめしたいのが、「飾り巻き寿司」。今その魅力にハマる人が続出中です。一体どんな巻き寿司なのかをご紹介します。  pict by @megumiseki.hanawa

 

【熟成岩手産短角牛×肉バル】<肉バルサンダー>六本木店オープン

大型連休が終わり、憂うつモードから抜けきれないあなた! 週末はお肉を食べてスタミナをつけませんか? 岩手原産の「短角牛」や「白金豚」が食べられる<肉バルサンダー>が、六本木にオープンしました。

  • トップページ
  • 【シュピゲラウ×ビアグラス】ビールの味わいもグラスで変わる『ピルスナー専用グラス』 4月19日より発売!

さぁ、お店をはじめよう

グルメに関心の高いユーザーが集まるプラットフォームで、
食品やキッチン用品の通信販売が行えます。