• トップページ
  • 【The Bridge Bar&Lounge】蔵前にニューヨーク・スタイルのスタンディングバーが誕生

【The Bridge Bar&Lounge】蔵前にニューヨーク・スタイルのスタンディングバーが誕生

ビーン・トゥ・バーチョコレート、コーヒー、カフェ、オリジナル文具、雑貨――。近年、気になるお店が続々と進出。いま、おしゃれな人たちの間で盛り上がっていて、面白い街と言えば、台東区・蔵前。隅田川のほとり、ゆったりとした自由な空気が流れる、この下町のことを、ニューヨーク市のブルックリンにたとえて “東京のブルックリン”と呼んだりもするようです。そんな蔵前に、またひとつ、注目したいお店が誕生します!

あえて椅子を置かない空間

4月11日に蔵前にオープンする<The Bridge Bar&Lounge>は、まさにブルックリンを意識した、ニューヨークスタイルのスタンディングバー。アパレル業界出身のオーナーが、前職のヴィジュアル・マーチャンダイザーとしての経験を活かして、「空間」を強く意識したお店を打ち出しました。人とのつながりを大切にしているからこそ、あえて椅子を置かないスタンディングスタイルのバーです。

 栃木県産の食材が豊富

アトリエをイメージしたモノトーンのインテリアで統一した店内に流れるのは、ソウル、ジャズ、ファンク、R&B、ハウスといった、心地よい音楽。提供する料理には、オーナーの地元、栃木県の食材を活かした『栃木産牛のローストビーフ』『栃木直送有機野菜のグリル』などがラインナップ。<The Bridge Bar&Lounge>流のニュー・アメリカン料理も登場します。

地ビール・地酒が気になる

またドリンクにも、しっかりとしたこだわりが。ニューヨーカーにも愛されている地ビール『Brooklyn Lagar』をタップで提供するほか、都内では置いている店が少ない栃木県のクラフトビール、オーガニックの日本酒を用意。日本酒は、地元ならではのお酒も提供します。例えば、<The Bridge Bar&Lounge>の向いにある鳥越神社の日本酒『鳥越』東京小売酒販組合の青年会が企画したという限定酒『東京』を取り扱うそうですよ。ワインは、グラス、ボトルともに常時10種類以上を展開します。

デビューするなら、いま!

音楽、お酒、料理――。大人の夜のシーンに欠かせないものが揃った、スマートなスタンディングバー<The Bridge Bar&Lounge>。春の宵、隅田川のほとりを散歩した帰りに道に立ち寄る、というのもいいですね。常連ばかりがいそうでハードルが高く感じてしまうスタンディングバーも、できたばかりのお店なら、安心して入れそう! 春の蔵前、もとい“東京のブルックリン”で、スタンディングバーにデビューしてみる?

■店舗情報

■店舗概要

<The Bridge Bar&Lounge>

住所/東京都台東区浅草橋3-30-7 後藤ビル1F

席数/30名程度

平均客単価/2,000〜3,000円

アクセス/JR総武線 浅草橋駅西口より徒歩7分

都営地下鉄浅草線 浅草橋駅A4出口より徒歩6分

都営地下鉄浅草線 蔵前駅A1出口より徒歩5分

都営地下鉄大江戸線 蔵前駅A6出口より徒歩10分

http://riverheads-group.com

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

毎日の生活を彩る情報をお届けします

この記事をSNSでシェア

この記事を書いたライター

 

http://medeia.irodori.vc

フリーライター。イタリア語と革製品をこよなく愛するイタリアかぶれ。特技は靴&革製品磨き。お気に入りの長財布の経年変化が待ち遠しい、今日この頃です。

新着グルメ

 

【特集】【新茶】この時期だけのお楽しみ、「新茶」の季節!いろんな楽しみ方、教えます

新茶が出回る季節となりました! 今年の新茶、あなたはもう飲みましたか? 今回は、おいしい「新茶」をさらに楽しめる情報をお届けします。“飲む”以外の楽しみ方も伝授します!

 

【キャンペーン】【咲いた*取り寄せ vol.3】干し柿のミルフィーユに工場直送のポテチ⁈今週のみんなのお取り寄せ

真夏のような日差しが出たかと思ったら、4月上旬並みの気温になったり、なかなか気候がおちつかない5月ですが、みなさま風邪などひいていませんか? 免疫力をあげたいなら、やっぱりストレス解消も必要ですね。そんな時はぜひ、みんなのおすすめ<お取り寄せ>を! 今週も素敵なお取り寄せをご紹介します。

 

【特集】【生ドライフルーツ】で、生なの?ドライなの?世間を当惑させている、あの『生ドライフルーツ』を食べてみた

近ごろよく名前を耳にして、気になっている食べ物がありませんか? ドライなのに“生”!? 生なの? ドライなの? どっち?――と、考えれば考えるほど知りたくなってくる、あれです。そう、<綾farm>の『生ドライフルーツ』! 考えたところで、わからない。眺めてみても……まだわからない。これはもう、実際に口にするしかない!――というわけで、今回は『生ドライフルーツ』を食べてみました。

 

【特集】【飾り巻き寿司】お弁当や特別な日に作りたい「飾り巻き寿司」を作ってみた

運動会のお弁当やおうちでの誕生日パーティなど特別なときは、いつもよりちょっと豪華なものを!と思いますよね。そんなときにおすすめしたいのが、「飾り巻き寿司」。今その魅力にハマる人が続出中です。一体どんな巻き寿司なのかをご紹介します。  pict by @megumiseki.hanawa

 

【熟成岩手産短角牛×肉バル】<肉バルサンダー>六本木店オープン

大型連休が終わり、憂うつモードから抜けきれないあなた! 週末はお肉を食べてスタミナをつけませんか? 岩手原産の「短角牛」や「白金豚」が食べられる<肉バルサンダー>が、六本木にオープンしました。

  • トップページ
  • 【The Bridge Bar&Lounge】蔵前にニューヨーク・スタイルのスタンディングバーが誕生

さぁ、お店をはじめよう

グルメに関心の高いユーザーが集まるプラットフォームで、
食品やキッチン用品の通信販売が行えます。