• トップページ
  • 【ズッカルディ】アルゼンチンの有力ワイナリーが作るプレミアムワイン、新作5種が登場

【ズッカルディ】アルゼンチンの有力ワイナリーが作るプレミアムワイン、新作5種が登場

ワインといえば、フランスやイタリアをイメージするのが一般的ですよね。ところが近年では、流通量ではチリがいちばん多いのだとか。そして今、そのお隣であるアルゼンチンもぐんぐん実力をつけてきているようです。

アルゼンチンの名門ワイナリー、<ラ・アグリコーラ>が放つズッカルディの新作ワイン

世界60か国以上に約200万ケースを販売、世界的にも評価の高いアルゼンチンのワイナリー<ラ・アグリコーラ>。約600ヘクタールの自社畑を持ち、収穫は全て手摘み、不要な化学肥料を使わないという信念のもと、ていねいなぶどう造りが光る名門です。

そんな彼らが新しく世に送り出すのは、秀逸なマルベックの産地として有名なウコ・ヴァレーに新設したファインワイン専用の新ワイナリーで製造した自信作。粘土や岩石など天然素材から作ったコンクリート樽を使用し、個性豊かなワインが5種、産み落とされました。

ワイナリーを象徴するワイン、『ズッカルディ・ゼータ』

『ズッカルディ・ゼータ』は2002年の初生産以来数々の賞に輝いている、ワイナリーを象徴するワイン。長年土壌の研究を重ね、より良い畑から収穫した最高品質のぶどうをブレンドしています。今回は2012年ヴィンテージとして、マルベックとカベルネ・ソーヴィニヨンの2種の品種を使用しているのだとか。

『ズッカルディ・Q』が追求する、クオリティへのこだわり

『ズッカルディ・Q』はクオリティへのこだわりから、「Q」と命名。マルベック、シャルドネ両品種ともウコ・ヴァレーの中でも有名なエリアのぶどうを使用、マルベックは衣のような口当たりでありながらもどっしりとした味わい、シャルドネはミネラル感たっぷりの豊かな果実味が感じられます。数百年前にアンデス山脈が出現した際の様子と新しいウコ・ヴァレー・ワイナリーが描かれたラベルも、静謐(せいひつ)で美しいですね。

アルゼンチン入門編にぴったり、『ズッカルディ・セリエ・ア』

『ズッカルディ・セリエ・ア』はもっともリーズナブルながら華やかなワインが2種。マルベックはスパイシーながらチョコレートやチェリーの香りも感じさせる、飲みごたえありな瑞々しさ。そしてトロンテスはシトラス、オレンジピールのニュアンスもある爽やかな酸味、正統派な完成度を誇ります。

ワイン好きなら知っておきたい、アルゼンチン・ワインの魅力

「チリ・ワインは聞いたことがあるけれど、アルゼンチンは知らないなあ」なんてそこのあなた! ワイン好きなら今のうちに旨くてリーズナブルなアルゼンチン・ワインを体験しておかないと、モグリって言われちゃうかも?!

■商品概要

『ズッカルディ・ゼータ』
商品名/ズッカルディ・ゼータ
容量/750ml
品目/果実酒
アルコール分/15%
発売日、地域/2017年1月24日、全国
参考小売価格/4,500円(税抜)

『ズッカルディ・Q』
商品名/ズッカルディ・Q マルベック、シャルドネ
容量/750ml
品目/果実酒
アルコール分/14%、13.5%
発売日、地域/2017年1月24日、全国
参考小売価格/2,500円(税抜)

『ズッカルディ・セリエ・ア』
1. 商品名/ズッカルディ・セリエ・ア マルベック、トロンテス
容量/750ml
品目/果実酒
アルコール分/ 13.5%、14%
発売日、地域/2017年1月24日、全国
参考小売価格/1,500円(税抜)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

毎日の生活を彩る情報をお届けします

この記事をSNSでシェア

この記事を書いたライター

 

http://media.irodori.vc

irodoriメディア編集担当。8時間働いて8時間呑んで8時間寝る、が信条。好きな酒場エリアは新橋、新宿西口、五反田、野毛。

新着グルメ

 

【特集】【新茶】この時期だけのお楽しみ、「新茶」の季節!いろんな楽しみ方、教えます

新茶が出回る季節となりました! 今年の新茶、あなたはもう飲みましたか? 今回は、おいしい「新茶」をさらに楽しめる情報をお届けします。“飲む”以外の楽しみ方も伝授します!

 

【キャンペーン】【咲いた*取り寄せ vol.3】干し柿のミルフィーユに工場直送のポテチ⁈今週のみんなのお取り寄せ

真夏のような日差しが出たかと思ったら、4月上旬並みの気温になったり、なかなか気候がおちつかない5月ですが、みなさま風邪などひいていませんか? 免疫力をあげたいなら、やっぱりストレス解消も必要ですね。そんな時はぜひ、みんなのおすすめ<お取り寄せ>を! 今週も素敵なお取り寄せをご紹介します。

 

【特集】【生ドライフルーツ】で、生なの?ドライなの?世間を当惑させている、あの『生ドライフルーツ』を食べてみた

近ごろよく名前を耳にして、気になっている食べ物がありませんか? ドライなのに“生”!? 生なの? ドライなの? どっち?――と、考えれば考えるほど知りたくなってくる、あれです。そう、<綾farm>の『生ドライフルーツ』! 考えたところで、わからない。眺めてみても……まだわからない。これはもう、実際に口にするしかない!――というわけで、今回は『生ドライフルーツ』を食べてみました。

 

【特集】【飾り巻き寿司】お弁当や特別な日に作りたい「飾り巻き寿司」を作ってみた

運動会のお弁当やおうちでの誕生日パーティなど特別なときは、いつもよりちょっと豪華なものを!と思いますよね。そんなときにおすすめしたいのが、「飾り巻き寿司」。今その魅力にハマる人が続出中です。一体どんな巻き寿司なのかをご紹介します。  pict by @megumiseki.hanawa

 

【熟成岩手産短角牛×肉バル】<肉バルサンダー>六本木店オープン

大型連休が終わり、憂うつモードから抜けきれないあなた! 週末はお肉を食べてスタミナをつけませんか? 岩手原産の「短角牛」や「白金豚」が食べられる<肉バルサンダー>が、六本木にオープンしました。

  • トップページ
  • 【ズッカルディ】アルゼンチンの有力ワイナリーが作るプレミアムワイン、新作5種が登場

さぁ、お店をはじめよう

グルメに関心の高いユーザーが集まるプラットフォームで、
食品やキッチン用品の通信販売が行えます。