• トップページ
  • 【特集】【わんぱくサンド】行楽におすすめ!ガッツリだけどヘルシーな『わんぱくサンド』を作ってみた

【特集】【わんぱくサンド】行楽におすすめ!ガッツリだけどヘルシーな『わんぱくサンド』を作ってみた

行楽シーズンを迎えた今、お弁当に持って行けばみんなの注目を集めること間違いなしの『わんぱくサンド』。たっぷりの具材で食べ応えがあるのに、ヘルシーなのがポイントです。今回は、そんな『わんぱくサンド』作りに筆者が初挑戦してみました。

『わんぱくサンド』を持っておでかけしよう

天候が良く過ごしやすい季節は、お弁当を持っておでかけすることも増えてきます。そんなときに大活躍してくれるのが、サンドイッチ。レジャーシートを敷いて座り、お弁当を広げて食べる場所がなくても、パクッと手軽に食べられます。数年前から大人気の沼サン(沼夫サンドイッチ)やホットサンド、フルーツサンドなど、さまざまなサンドイッチがあります。

あわせて読みたい、「フルーツサンド」特集▼
http://media.irodori.vc/sweets/5332

そんな数あるサンドイッチの中から、今回ご紹介するのはこちら! 『わんぱくサンド』です。

たっぷりの具材でガッツリ食べ応えもあるのに、野菜をたくさん摂れるヘルシーなサンドイッチです。いろんな色の具材で、彩り豊かな見た目にもおいしいサンドイッチです。

パンよりも具材の方が何倍も分厚く、“わんぱく”しすぎてパンがちぎれてしまうことも! それでも、こんなに具材がたっぷりサンドされた『わんぱくサンド』は魅力的ですよね。サンドイッチだけでも十分な満足感が得られるので、お出かけにはぴったりです。

『わんぱくサンド』におすすめの具材

『わんぱくサンド』に、明確な定義はありません。どんなものをサンドしてもOKで、自由度の高いサンドイッチなのです。それでも、せっかく作るならより見た目の良いものを作りたいですよね。そこで、より“彩り豊かなわんぱくサンド”にするための具材を2つご紹介します。

1.紫キャベツ

普通のキャベツを使うのももちろんOKなのですが、あえて「紫キャベツ」を使うのがおすすめ。

紫キャベツをプラスするだけで、彩りがぐっと豊かになります。そのまま入れるもよし、酢づけやナムルにして入れてもいいですね。

2.ニンジン

野菜のグリーンに映える、オレンジ色のニンジンもおすすめです。キャロットラペはもちろんのこと、ナムルや、にんじんしりしりもおすすめ。良いアクセントにもなってくれます。キャロットラペの酸味が強すぎる場合は、カッテージチーズを添えればまろやかに。

『わんぱくサンド』を作ってみよう

Instagramで見かけた『わんぱくサンド』の素敵な写真を参考に、筆者がチャレンジしてみました。

材料

今回使用した具材はこちらです。

・ベビーリーフ

・キュウリ

・オクラ

・キャロットラペ

・紫キャベツ

・ゆで卵

・アボカド

・サラダチキン

・クリームチーズ

「サラダチキン」は、「つくりおきおかず」特集記事でご紹介したもの、「キャロットラペ」も記事でご紹介したレシピサイトを参考に作り置きしたものを使いました。

あわせて読みたい、「つくりおきおかず」特集▼
http://media.irodori.vc/kitchenware/9000

パンにクリームチーズを塗る

パンに野菜の水分が染みこまないように、クリームチーズやバター、マヨネーズなどを塗っておくと良いです。

カットした断面を想像しながら野菜をのせていく

緑ばかりが続かないように、断面を想像しながらのせていきます。不安なときはマヨネーズを接着剤がわりに。

ここまで来ると、不安になってきます。もはや“わんぱく”ではなく、“暴れん坊”なのでは?

ラップをしっかりと巻いて固定

ぎゅぎゅっとラップで巻き、しっかりと固定します。このまま30分ほど寝かせてからカットします。包丁を火であぶってからカットすると、きれいに切れますよ。

完成!

アボカドが少し滑り落ちてしまいましたが、完成! 意外と簡単に作れました。

ワックスペーパーでラッピングしてみました。ワックスペーパーで巻いて、それごとカットするのもありですね。

今回使用したワックスペーパーやフードボックスは、100円ショップ<セリア>のもの。かわいい柄のワックスペーパーやアルミホイルが種類豊富に取り揃えられていました。ボックスに入れて持ち歩けば、カバンの中で潰れる心配がありません。食べ終わったあともコンパクトに折りたためるので、外へ持ち出すときは、ぜひ使ってみてください。

『わんぱくサンド』の“進化”が止まらない!

『わんぱくサンド』は、今も進化し続けています。具材に関しては自由度が高いのですが、何ではさむかも自由! SNSで見つけた、進化系『わんぱくサンド』をご紹介します。

1.はんぺん

食パンのカロリーが気になる方におすすめの、“はんぺん”を使った『わんぱくサンド』。糖質オフダイエット中の方には嬉しいですよね。

2.薄焼きたまごでハムぱくサンド

薄焼き卵がパン代わり! ハムがたっぷり使われているので、「ハムぱくサンド」とも呼ぶそうです。糖質制限中の方はもちろん、小麦アレルギーでも大丈夫ですね。パンと違ってパサつきがないので、お子さんでも食べやすいのが嬉しい。

レシピはこちら▼
https://blogs.yahoo.co.jp/chyoko19/70033398.html

3.アボカドチーズ食パンで

せっかくなら、パンにもこだわりたいもの。アボカドとチーズを使った食パンで名古屋名物の味噌カツをサンドしています。アボカド好きなら試したい『わんぱくサンド』です。この高さ、無事にカットできているのがすごいですよね……。

レシピはこちら▼
https://blogs.yahoo.co.jp/chyoko19/70026940.html

4.フォカッチャでも

おはようございます☀️ 連休最終日!! 今日の朝ごはんは、やってみたかったシリーズから米粉のフォカッチャ(塩パン)でわんぱくサンド♡ □くないので包むのに苦労🤣したけど小麦粉パンより好きな仕上がりでした! * * 米粉のフォカッチャ(塩パン)もやってみたかったシリーズから昨日夕食を作りながら初挑戦! がまんできずに、夕食後カットしてそのままいただき♪ 米粉の甘味としっとりふんわりモチモチ生地が口の中に広がって思わずニヤけてしまった♡ もっちもち大好きなので幸せ〜(♡´艸`) * * * もちもちすぎて、サンド用にスライスするのは大変だけど 五分だけまぜまぜしたら、夕食作りながら発酵&フライパンで焼けた!めっちゃ簡単✨今回はもちもち感を活かすために、リベイクせずにそのまま作りました! さあ、やり残した事やってしまお♪ * * * #フライパンでできる米粉のパンとおやつ #鍋焼フォカッチャ #鍋焼塩パン #多森サクミ #米粉 #米粉パン * * #にんじんラペ #スナップエンドウ #アジフライ #紫キャベツのマリネ #きゅうり1本 #わんぱくサンド #米粉パンでわんぱくサンド #もりもり野菜サンド部 #今日の朝ごはん #モーニング #コーヒー は酸味のあるのが好き #やってみたかったシリーズ

A post shared by Saki (@sakiophone) on

イタリア料理の定番「フォカッチャ」でも『わんぱくサンド』が作れます。もちもちとしたパンなので、食べ応えがありそう! フライなどのおかず系との相性が良さそうですね。

5.デビルサンド

次に来るのはこれ、「デビルサンド」。今話題沸騰中で、雑誌やテレビでも取り上げられています。これから大流行すること間違いなし「デビルサンド」は、たっぷりのタルタルソースと、半熟卵をふんだんにサンドした、高カロリーで悪魔のようなサンドです。たまご好きにはたまらないですよね。

オリジナル『わんぱくサンド』を作ろう!

色んな種類の『わんぱくサンド』をご紹介しました。作りたくなるものはありましたか? 全く同じものではなくても、自分好みに作れるのが『わんぱくサンド』の良いところ。冷蔵庫にある野菜や、作り置きおかずを使えばあっという間に完成します。今回ご紹介したものを参考に、あなた好みの『わんぱくサンド』をぜひ作ってみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

毎日の生活を彩る情報をお届けします

この記事をSNSでシェア

この記事を書いたライター

 

兵庫県出身、愛知県在住のアラサーフリーライター。新しいモノ・お店好きのミーハーで、他人のInstagramを見ては新商品への思いを馳せる。17歳の年の差婚を経て、自身のオジ化が気になる今日このごろ。

新着グルメ

 

【特集】【新茶】この時期だけのお楽しみ、「新茶」の季節!いろんな楽しみ方、教えます

新茶が出回る季節となりました! 今年の新茶、あなたはもう飲みましたか? 今回は、おいしい「新茶」をさらに楽しめる情報をお届けします。“飲む”以外の楽しみ方も伝授します!

 

【キャンペーン】【咲いた*取り寄せ vol.3】干し柿のミルフィーユに工場直送のポテチ⁈今週のみんなのお取り寄せ

真夏のような日差しが出たかと思ったら、4月上旬並みの気温になったり、なかなか気候がおちつかない5月ですが、みなさま風邪などひいていませんか? 免疫力をあげたいなら、やっぱりストレス解消も必要ですね。そんな時はぜひ、みんなのおすすめ<お取り寄せ>を! 今週も素敵なお取り寄せをご紹介します。

 

【特集】【生ドライフルーツ】で、生なの?ドライなの?世間を当惑させている、あの『生ドライフルーツ』を食べてみた

近ごろよく名前を耳にして、気になっている食べ物がありませんか? ドライなのに“生”!? 生なの? ドライなの? どっち?――と、考えれば考えるほど知りたくなってくる、あれです。そう、<綾farm>の『生ドライフルーツ』! 考えたところで、わからない。眺めてみても……まだわからない。これはもう、実際に口にするしかない!――というわけで、今回は『生ドライフルーツ』を食べてみました。

 

【特集】【飾り巻き寿司】お弁当や特別な日に作りたい「飾り巻き寿司」を作ってみた

運動会のお弁当やおうちでの誕生日パーティなど特別なときは、いつもよりちょっと豪華なものを!と思いますよね。そんなときにおすすめしたいのが、「飾り巻き寿司」。今その魅力にハマる人が続出中です。一体どんな巻き寿司なのかをご紹介します。  pict by @megumiseki.hanawa

 

【熟成岩手産短角牛×肉バル】<肉バルサンダー>六本木店オープン

大型連休が終わり、憂うつモードから抜けきれないあなた! 週末はお肉を食べてスタミナをつけませんか? 岩手原産の「短角牛」や「白金豚」が食べられる<肉バルサンダー>が、六本木にオープンしました。

  • トップページ
  • 【特集】【わんぱくサンド】行楽におすすめ!ガッツリだけどヘルシーな『わんぱくサンド』を作ってみた

さぁ、お店をはじめよう

グルメに関心の高いユーザーが集まるプラットフォームで、
食品やキッチン用品の通信販売が行えます。